テーマ:韓ドラ

SEOUL 4 Nights

6月の釜山に続き7月はソウルでオートサロンがあるのでその撮影に出かけた。 超大型台風8号接近中の9日、地元空港からソウル仁川空港へ。4泊5日のスケジュールなのだ。 ホテルは今回も東横インにしようと思ったのだが、生憎とソウルの東横インは満室。釜山には4か所もあるのにソウルには1か所しかないので込み合っていて当然…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

超大型台風接近中、明日からソウル4泊5日

季節外れの超大型台風8号接近中にもかかわらず、明日からソウル4泊5日。 この時期、台風など来るはずもないのに何故か狙ったように50年ぶりの超大型台風接近。行き帰りの飛行機に影響しないことを祈るばかり。 現地滞在中も天候荒れ模様となるだろうから全く踏んだり蹴ったり。 日頃の行いが天の逆鱗に触れたか、このとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釜山4泊5日 その7

前回からの続き: 夜、梅雨のような雨が降っていたので晩飯の前に再びカジノへ。 と、ここで問題発生! カジノ入口にあるBUSAN-BANKのATMで出金しようとしたところ、昨日は使えた三井住友銀行の国際キャッシュカードが取り扱い停止となって弾き返されてきた。カード挿入口に入れても即弾き返されるので全く使えないのである。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

釜山4泊5日 その4

前回からの続き: 遅いランチの後、一度ホテルに戻りカメラを置いてから、雨の降りしきるなか再び駅前に出た。 夜は飲むかカジノしかないと思っていたところ、この雨では飲み屋を探し回るわけにもいかず、ロッテホテル内のカジノに行くしかなくなった。 海外でのカジノ経験は、沢木耕太郎の“深夜特急”に感化されて以来、カジノ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

釜山4泊5日 その3

前回からの続き: 午後2時ころ漸く本日の撮影終了。朝から飲まず食わずだったのでBEXCOのコーヒーショップでアメリカンを飲みながら休憩していると、何やら外は雨模様。 この近辺でランチでも食べようかと考えていたのだが、この雨では適当なレストランを探し回り見つけることはできそうもなかったので、地下鉄で西面駅まで戻ることに。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

釜山4泊5日 その2

前回からの続き: 翌日、午前中からBIMOS撮影のためコンベンションホールとなるBEXCOへ出かける。 地下鉄2号線の西面駅からセンタムシティ駅まで13駅、時間にして40~50分というところか。朝も9時半を過ぎていたから電車は空いているだろうと思ったら何故か若者たちで酷く込み合っていた。途中に慶星大学釜慶大学という駅があ…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

釜山4泊5日 その1

6月1日、日曜日の朝7時、釜山4泊5日の旅へ出かけた。 パスポート有効期限を確認すると来年の年末までは大丈夫だったが、前回の出国スタンプからは既に8年が経過していた。その間、人生の節目となる重要な出来事が次から次へと発生し、海外へ出かける気持ちがすっかり萎えていた。 ここのところ、やや落ち着きを取り戻したこと…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

祝2020東京オリンピックそしてキムチを喰うな!

大方の予想に反して2020東京オリンピック開催決定。なにはともあれ目出度いことである。 韓国や中国の執拗な妨害工作や嫌がらせにもかかわらず、東京オリンピック開催を勝ち取った意義は大きい。これで東アジアにおけるパワーバランスは大きく変わるだろう。政治的にも経済的にも。もしかすると、本当にデフレから脱却でき日本は中国を抜いて再…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の模様替え2013

先週土曜日(5月25日)、夏の模様替え。 例年より一月ほど早い模様替えとなったが 気温は20℃程度なので、未だ夏到来とは言えない。 いつもならこの時期、八甲田春スキーのビデオ編集で忙しく、部屋の模様替えなどしている暇もないのだが、ことしは右ひざ怪我の影響もあり ビデオ編集がやや遅れている。いや、怪我の所為と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

直下型バックライトテレビ その2

前回からの続き: 直下型LEDバックライト分割駆動方式を採用して一躍有名になったテレビに韓国LG電子の薄さ2.3cmのボード型テレビがあった。 2011年頃量販店で展示販売されていたが、ほどなく店頭から姿を消してしまった。この薄さを実現するためには相当なコストと製造の手間暇を掛けているはずで、日本市場に参入するための目玉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3.11について思う

最近、韓ドラを観ていて思うのだが、西暦の紀元前後を挟んだ時代劇が結構数多く放映されていて、それは日本の時代劇と比べると明らかに500年から1,000年は時代背景が古い。 日本の場合には紀元前後の時代物を作ろうと思ってもその当時の歴史文献が存在せず、最古と言われる古事記や日本書紀でも西暦8世紀と言われているから、到底無理なこ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

夏の香り

冬のソナタに続く韓ドラの四季シリーズ、夏の香りは録画のチャンスを逸し、最終回しか見ることができなかったが、秋の童話と春のワルツは全編録画し、十分に楽しむことができた。 とはいっても、古い作品だけにそれらの精神世界に付き合うためには、相当な忍耐力も必要なわけで、毎日、毎日、陰鬱的ともいえる恋愛表現を見ていると、些か辟易として…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今年初めての雪の華

紅葉の季節にも拘わらず全国的に冷え込み厳しく、処によっては初雪が降った月曜日から2日経過、朝から晴天の空模様。 遠くの山々は白く冠雪しているかと期待しながら外を見ると、蔵王連峰の山頂が僅かに白く輝いていた。昨年の初雪は この近隣では11月中旬であったが 蔵王連峰ではもっと早かったのであろう、ニュースでは例年より10日ほど遅…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

十三夜の太陽

明日は十三夜、統計的に晴れの日が多いとテレビのお天気お姉さんが言っていた。 南風が強く吹き荒れた日、空は黄砂に覆われたように見通しが悪く 遠くの山脈が 水蒸気のベールに隠れてしまった。 左世界に突入した夕日は 既にこの位置。もう少しで丘の窪みに落ち込む処だが、ギリギリ持ちこたえているところか。夕闇が迫るころ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

秋日和の牡蛎と韓ドラ

先週金曜日は秋晴れの絶好日、久しぶりに市街中心部に出てみた。 豚インフルエンザが密かに流行してからは人混みへの外出を極力避けていたのだが、今週末に横浜出張を予定しているので新幹線の切符を取りに行ったのだった。JRの駅前に出かけたのは今年の4月以来だから、およそ半年ぶりとなる。 土曜日帰りの指定券は難なく取れた…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

マッコリでいただく近海生マグロ

先週の日曜日、プールからの帰りに アウトレット に寄り、そこの酒屋でマッコリを手に入れた。 このところ韓ドラに嵌っているのだがそれを観ていると、何人もの女優さんがヤカンに入れたマッコリを茶碗に注いでグビグビと飲むシーンが眼に焼き付いていた。まるで終戦直後の日本でよく見かけたであろう情景のように、どぶろくとおぼしき酒を茶碗に…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

秋の夕焼けⅡ

先日より、夕日の沈む位置が左に寄ってきた。丘の上に建つ尖塔の背後に沈むにはもう数日必要か。 それは、ピラミッドに差し込む光のように時節の到来を告げる儀式の始まりを意味するものではないのだが、その日を境に、沈む右世界が終了し新たな左世界の始まりを告げることとなる。 さて、今夜も録画した韓ドラを肴に酒を酌みつ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

秋の夕焼け

シルバーウィーク一過、漸く喧噪が過ぎ去り秋の静けさがやってきた。 夕日が山陰に沈む位置は日に日に写真の左寄りとなり、それが丘の上にある尖塔の背後に沈む頃、本格的な秋の訪れとなる。 緯度の高いところなので、夕方5時を過ぎると早くも夕闇が迫り、秋の夜は長い。 さぁ~、今夜もお気に入りの韓ドラを肴に地酒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋色イカスミカルパッチョ

街が色づいて秋色になってきました。街路樹もそれとなく朱みを増しています。 秋の食材といえば色々ありますが、槍烏賊もそのひとつかもしれません。地場物の新鮮な槍烏賊一杯を買ってきて、イカスミカルパッチョを造ってみました。 烏賊は下足と腸を外したあと薄皮を剥き、熱湯で20秒ほど茹でて冷水に漬けたあと、適度な大き…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

早くも2台目のBDレコーダー?

それは6月初旬のことだった。 BDレコーダーを使い始めてからおよそ3ヶ月、朝9時から始まる韓国版銭ゲバの連ドラを予約録画していたのだが、そう、最近すっかり韓ドラファンとなってしまい、BS、CS、地デジ、あたり構わず韓ドラを録っているのであったが、何故かその日に限ってBDレコーダーの予約録画実行ランプが点灯しなかっ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more