テーマ:税金

一周忌の法事など

1月下旬から2月にかけて確定申告やら一周忌の法事やらでほとんど時間がとられてしまった。 毎度この時期は税金の還付申請に忙しいのだが、昨年からはさらに法事が重なることになったので一層時間の切迫感を感じるようになった。 この歳で時間に追われる生活など想像しづらいことではあるが、世間で思うほどにはリタイア生活者は暇ではないので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の確定申告と冥土の旅

さて、2月に入り10日間ほど冥土の旅に出かけていたが、現世に戻ってみると税金の季節。 今年の確定申告は2月上旬に早々と済ませてしまったので、とりわけ慌てることもないのだが損失計上で払い過ぎた税金が戻って来るパターンは未だ継続、損失の種類が東日本大震災被害からアベノミクスが醸成したバブル破裂に替わった次第である。(今年に…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

今年も確定申告

今年の確定申告は2月6日(金)に早々と済ませてしまった。 今年は大震災被害による雑損控除最後の年だったので、税金が戻って来る最後の年になるかもしれないと思うと、なにやら寂しさが漂う。 大震災による建物被害を受けてから5年間損失控除できたので毎年所得税と地方税が還付されてその総額は100万を超えたかもしれない…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今年の確定申告

2013年分の確定申告は大雪が降る前に済ませていたので、このところの2週連続の大雪被害にも慌てることはなかった。 例によりe-Taxを利用して申告書を作成したが、e-Taxも年々改善されてきているようで、今年は入力ストーリーが素人でも理解できるように画面誘導されるようになった。 昨年までは税の基本概念を熟知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5年目の車検

先月早々、5年目の車検を取った。 その間の走行距離は20,150km。年平均4,000kmと相成った。メーター上の平均燃費は11.9km/Lだが、これはあまりあてにはならない。何故なら点検整備の都度リセットされること度々。だから、これは直近の平均燃費と思えば良いのだが、高速主体の走行だからまぁ~、こんなものだろう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

震災後2回目の確定申告はすっかり猫気分

昨年に引き続き、2月に入って早々に確定申告を行ってきた。 大震災の被害により単年度では引き切れないほどの雑損控除繰り越し分を抱えているから今回も所得税などが全て還ってくるのであるが、昨年春に実施した住宅修理費を 更に損失計上しようとしたところ、それはうまくいかなかった。 市民的感覚からすると、大震災により毀損…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

震災のあとの確定申告は

2月に入り早々に 確定申告を 行って来たが、今年は震災後の確定申告とあって、いろいろと複雑。 昨年12月、師走も迫るころ、区役所から 罹災証明書の 判定が一部損から半損になったと通知があり、3月11日の大震災時から被害は変わっていないのにどうしてと思ったのだが、マンション共用部の判定が一部損から半損に認定変更になったことか…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

早いもので3年目の車検

10月初旬に、早いもので3年目の車検がやってきた。 この間の走行距離はおよそ12,800kmと年平均4,300km弱。こちらに引っ越してきてからは、高速道路は空いているだろうし車も都会より相当に少ないだろうから、ひなびた田舎の温泉目指してばんばんドライブにいけるのかと思っていたが、意外とそのようにはならなかったのである。 …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

確定申告余談

今年の確定申告書類を印刷したプリンターはE社製のインクジェットプリンター。 昨年、ノートPCを更新したところ、それまで使っていたA社製プリンターがWindows7に対応しないことが判り、止むなくその時点での最新型を入手。丁度、モデルチェンジ端境期であったことから比較的安く購入することができたが、プリンター業界は消耗品のイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

確定申告を済ませた後は餃子の王将ランチ

今年も 確定申告の時期になり、15日(火)に早々と還付申告を済ませてきた。 通常は16日から申告開始となるのだが、還付についてはそれ以前から受付が始まっている。少しでも早く納め過ぎた税金を還付してもらうためにはそれなりの心構えが必要と云うわけだ。 今年は特に空き缶内閣倒閣のために兵糧攻めの一翼を担おうと、意を…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

パソコン更新顛末記 その2

前回からの続き: 翌週、2月に入った最初の金曜日、価格の変動を確認するために、再びヤマダを訪れた。 その成り立ちが、バッタ屋同然のヤマダなら、在庫品は早く売り切りたいはずである。ましてや、型落ち廃版なら更にその動きが早いだろうと思い、今回は事前にネットの“価格.com“で最安値を調べ交渉材料まで準備して臨んだ。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今年の確定申告は3パターン

先週、建国記念日の祝日から確定申告の準備で忙しかった。 毎年、何かしらかの税制が変わり、今年は配当に関する取り扱いが変わった。昨年までは源泉徴収とするか総合課税とするかの選択が可能なだけであったが、今年はそれに加えて分離課税を選択できるようになった。 最初、国税庁のホームページを見てもそれに気付かず、電子申請…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

きました、劣化税金

引っ越ししてから1年数ヶ月経過、忘れていた税金の通知が届いた。 それは、不動産取得税というもので、昨年の春、区役所に出向き説明を聞いてきた例のヤツであるが、もしかしたら非課税になるかも知れないという淡い期待を抱いていたが、意に反し、やはり課税されてしまった。 地方のウサギ小屋とも羊小屋とも知れないち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再びのカレーポトフ

週末、固定資産税を払いに銀行へ行った帰り アウトレットのカフェへ寄り、遅いランチを食べた。 確か、前回も同じようなものを注文した記憶があり、20食限定と謳ったカレーポトフを頼んだのだが、もしかすると、限定という文句に弱い人間なのかも知れないと思いつつ、食前のグラスワインを飲みながらポトフが来るのを待った。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テレビの超解像の前にやるべきことは

ヨドバシに行き、テレビのコーナーを見ていると、某T社の超解像モデルが展示デモを行っていた。 それは、地デジやBSデジタルのハイビジョン放送の内、低解像度(1440×1080ドット)で送られる映像を高解像度(1920×1080ドット)にアップコンバートする技術なのだが、無から有を生み出すにも等しいことには大いに興味もあったし…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

確定申告に関する2~3のことがら

今年の確定申告は2月中に済ませたのだが、いまもって税務署からの問い合わせがないところを見ると、申告通りに払い過ぎた税金が戻ってくることになりそうだ。 昨年、引越したことから譲渡所得の計算をしなければならなかったのだが、以前の家を売り出した時期が、ちょうどサブプライムローン問題の影響が国内にも及んできた時期に相当し、希望の価…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

立ち食い蕎麦屋は大繁盛

春の柔らかい雪 が降った翌日、健康保険証の切り替えで区役所に行ってきた。 こちらに引っ越ししてから、それまで加入していた任意継続健康保険の期間が切れたため 国民健康保険に加入せざるを得なかった のだが、満60歳に達した時点で、特例退職者健康保険に加入することにしたのだ。 保険料は現状の年収を考えると国保の方が…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

確定申告の時期に再び思うこと

今年の確定申告はチッとばかり手間取ってしまった。 いつものように 国税庁のホームページを利用して申告書を作成しだしたのだが、昨年、引越に伴って所謂、譲渡所得というものが発生したため、例年よりも複雑な計算となってしまった。それは、住居用不動産売却と購入に伴う税金計算や必要書類の取り揃えが想像以上に煩雑だったのである。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

歯の定期検診と医療制度の矛盾

子供の頃から歯が弱く、虫歯に苛まれること数限りなし。おかげで、いまや健康な歯は総本数の半分くらいしかないだろう。残りはみな詰め物や差し歯やインプラントと化している。 1年のうちで、歯医者以外の病院に行くことは滅多になく、歯医者のみ、年2回の定期検診を受けていた。それが、この引越さわぎだ。 この6月で前回の検診…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more