The Last Open Road その4 日本海を臨む千畳敷海岸

前回からの続き
翌日、海岸線に沿うように走る国道101号線を更に北上、十三湊を目指す。


画像
不老不死温泉から30kmほど走ったところで、千畳敷海岸が見えてきた。




ここは寛政4年(1792年)の地震で隆起したと云われる岩でできた段丘海岸で、それこそ千畳にもおよぶ平らな岩は畳が敷けそうなほど広々としていて、その景観は圧倒的である。




その印象的な海岸を見ていると、子供の頃、五能線に乗り一度だけ千畳敷に来たことがあるのではないかとおぼろげに怪しい思い出が蘇ってきたが、いつ誰と何故、何のためにこのような辺境の海岸まで来たのか、それは前世の不透明な錯覚のように、曖昧な記憶は冥府の闇に沈むのであった。



次回へ続く




【在庫あります】SONY/ソニー DSC-HX9V-N(ゴールド)★限定値下げ!Cyber-shot/サイバーショット
ムラウチ
★ SONY/ソニー Cybershot HX9V DSC-HX9V-N(ゴールド) Cyber-s


楽天市場 by 【在庫あります】SONY/ソニー DSC-HX9V-N(ゴールド)★限定値下げ!Cyber-shot/サイバーショット の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



"The Last Open Road その4 日本海を臨む千畳敷海岸" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント