初LEDライト

パウダールームのクリプトン電球が切れたのでLED電球に交換。我が家、初LEDライトである。



ミニクリプトン54W型はスーパーでは売っていなくて36W型かそれ以下しか置いていなかったので、いっそのこと省エネを図ろうとLEDタイプを探したところ、あった!


画像
広配光電球色LED電球E17口金、40W相当で消費電力4.9W。60W相当が欲しいところだがパウダールームなので多少暗くなっても構わないか。鏡についている照明もあることだし使い物にならないことにはなるまい。



現状よりおよそ50Wの省エネとなるので価格が\1,800あまりとミニクリプトン電球より約8倍高かったが即買い。
しかし、よくよく考えてみると一日当たり1時間も点灯しないから電気代で元が取れるかどうかは怪しい。エコという宗教的洗脳に侵されてしまったかもしれないと反省してみるが、いまどきエコというサインほど強いものは無いのだ。



ミニクリプトン電球はあと8か所もついているからこれらを全てLED電球に変えれば、計算上は50W×8=400Wというものすごい省エネとなる筈だが、それに要する投資額は約\12,000となり我が家のふた月分の電気代に相当することになるが、これらクリプトン電球点灯時間は一日当たり約100Wh、ひと月当たり3KWhとなり電気代としては約90円!!!
元を回収するまで133カ月(11年)かかることになり、そんな馬鹿な投資はできないということが分かった。LED電球がクリプトン電球並みに安くならなければ、全交換などできやしないのである。壊れたクリプトン電球から順次、LEDに交換することが最も合理的。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック