さよならの八甲田

アクセスカウンタ

zoom RSS エアコン増設など

<<   作成日時 : 2015/06/13 20:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

こちらに引っ越ししてから7年目、リビングのエアコンフラップ動作が不調になり修理ついでに客室用洋間にエアコン増設することに。


画像
リビングのエアコンは室内機がステンレスで構成されていてカビが付かないという触れ込みが気に入り大枚はたいて購入したH社製エアコンであったが、2〜3年前からフロント前面についている巨大な吸気フラップが電源を切っても完全に閉じなくなるというみっともない障害を起こしていた。



素人目にもフラップ重量がいかにも重そうでそれを開閉するには相当なメカニズム負荷が必要と思われたのだが、フラップ閉塞中にギアがスリップする音がしてだらしなくガタンと口を大きく開けたまま止まってしまうのであった。



ヨドバシへ修理依頼し業者の方に観てもらうとH社のエアコンはこのトラブル多いというではないか。明らかな設計不良で本来ならリコールになるはずが、ブラック企業よろしく知らぬふり、天下のH一体全体どうした?



という訳で、客室用洋間へのエアコン増設に当たってH社製は外したのである。
こちらの気候は夏の暑さより冬の寒さがこたえるから、去年あたりから出回り出した暖房が強力なエアコンがよろしいのではないかといろいろ検討してみた結果、電力会社推薦のM社製が候補に挙がった。外気温が氷点下15℃でも8畳用で3.0KWの暖房能力、外気温が2℃なら4.9KWの暖房能力がある。それでいて省エネ基準達成度112%、通年エネルギー消費効率6.5とほぼトップクラスの性能だから価格が合えばこれにしようと思ってヨドバシに出かけた。



ところが店頭で観ているうちに8畳用では価格がM社より安くそれでいて省エネ基準達成度117%、通年エネルギー消費効率6.8、外気温2℃時4.4KWの暖房能力というおいしいモデルを見つけてしまった。暖房能力こそ多少劣るが省エネ達成度はむしろ高くおまけに価格は安い。その秘密はこのモデルが型落ちということである。T社製のそれは2014年度製で売れ残ったモデルとのこと。実のところこれも電力会社推薦モデルでおそらく冬用として大増産したのだろうが価格の高さから売れ残ってしまったようだ。商売下手のTらしい失態ではないか、しかし、消費者に取ってはこれがおいしいのである。自動クリーニング機能やプラズマ空気清浄機能やありとあらゆる機能満載で価格割れ!!!



即決して翌週、さっそく取り付けてもらった。


画像
いままで客間にはエアコン取り付けていなかったから、泊り客には真夏や真冬を避けてもらっていたのであるが、これでようやく通年営業可能となった。とは言っても、そのエアコンを使うチャンスはどれくらいあるかというと、数年に一回あるかどうか、まぁ〜、ほほ皆無であるが、その意味ではエアコンなど高価な設備投資は必要なかったわけであるが、精神衛生上、ストレスが一つ消えたことは確かである。別に長生きしようと思っているわけではないが、冥途の土産にこのように無駄なお金を使って現世に貢献してきたと言い訳したいのであろう。南無阿弥陀仏…………




【標準工事費込み】 東芝 エアコン 「SDRシリーズ」 RAS-255SDR-W (冷房時 おもに8畳)【フィルター自動お掃除機能付・電気集じん方式「プラズマ空清」で「PM2.5」への対応】
ビックカメラ楽天市場店
お使いのブラウザはインライン フレームをサポートしていないか、またはインライン フレームを表示しない


楽天市場 by 【標準工事費込み】 東芝 エアコン 「SDRシリーズ」 RAS-255SDR-W (冷房時 おもに8畳)【フィルター自動お掃除機能付・電気集じん方式「プラズマ空清」で「PM2.5」への対応】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
廃家電は過去との決別
先日、H社エアコンの吸気フラップ故障を修理してもらった時、ついでに壊れた家電や使わない家電などなど10点余りを引き取ってもらった。 ...続きを見る
さよならの八甲田
2015/06/24 19:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エアコン増設など さよならの八甲田/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる