大雪の後の雪掻きは政権崩壊の前触れ

先週土曜日、朝起きると積雪10cmの大雪。



朝のランニングを行うために外に出てみると、それまでの乾いた雪質とは異なり、湿った重い雪が路面を覆っていた。



人の歩いた靴跡が路面にはっきりと残り舗装面が黒く露出しているが、気温が高ければたちまち融け出すはずが、0℃近い気温の低さが辛うじて雪の状態をそれらしく保っている危うい湿り雪。



この手の雪は意外と重量があり、10cmも積もると1㎡当たり約30kgもの重さになることがある。車のルーフやボンネットにもびっしりきっちり10cmは積もっていたから、その状態で何日も放置しておいて好い訳はない。サスペンションやダンパーに常に上からの負荷が余分に掛っているのと同じことになり、傷みが早くなろうと云うものである。



ランニングの終わった後、車に降り積もった雪を払い、そして、周囲に積もった雪掻きを行った。何年か振りでスノーシャベルを持ちザーーーぁっと降り積もった雪を掻くことは快感でもあり良い運動にもなる。


画像
おかげで気分爽快、ルンルンで部屋に戻ったのだが、その日の夜、次第に腰が痛くなり、いつもはやらないことを思いつきで行うと空き缶政権と同じくとんだ災いを招くことになると後悔したのである。



翌日の日曜はアラブのエジプトで専制国家独裁者ムバラクが失脚した日であると同時にプールの日、スイミングで腰の痛みも取れるかと期待したが、却って痛みが増してきたうえ、体前屈を行おうと思っても腰が硬く固まって曲げることができなくなってしまった。



一晩寝ると回復するかと思ったが、今日の朝、腰の痛みが腰骨と脊椎の結節点の左側から発していることを特定できたので、これは腰椎の痛みではなく首の寝違いと同じような腰の筋違いと納得し、それなら運動することにより治りも早かろうと早朝ランニングに出かけたのだが、走りだした途端、足が着地するショックで背中の腰のあたりがズキズキと痛みだして走行不能となってしまった。



ランニングは諦め、その代わり整体運動を念入りに行って腰の痛みを和らげはしたが、しばらくは安静にせざるを得ないかと憂いているのである。



この痛み、ただの痛みでないとすれば、チュニジア、エジプトに続く独裁政権崩壊は民意を失った日本の空き缶政権そのものとなるのであろう。





アディダス (adidas) adizero AGE 2 KYOSO(フレッシュブルーS11×ブラック×グローリー11) G43509 [分類:ランニング・マラソンシューズ] 送料無料
Sportsman 楽天市場支店
2011年春 モデル大学駅伝の過去の優勝タイムが刻まれたadizeroスペシャルエ


楽天市場 by アディダス (adidas) adizero AGE 2 KYOSO(フレッシュブルーS11×ブラック×グローリー11) G43509 [分類:ランニング・マラソンシューズ] 送料無料 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 2月のアイガー北壁

    Excerpt: 2月も末の28日なのに朝から雪が降っている。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2011-02-28 17:18