夏至の太陽

6月21日は夏至の日で、一年で一番日の長い日。


画像
写真はほぼ夏至の日の6月24日撮影。夕陽が山に沈むころ、時間は18時38分。経度38度余り、緯度140度余り、高度113m。(デジカメの撮影データより)



近頃のデジカメ、GPS内蔵なので、このようなデータが取れる。


画像
太陽が完全に山に沈んだ写真。時間は19時22分であった。手ぶれ補正が強力に効いて、いままでにない印象的な映像となった。



デジカメ変えてから写真のティストが変わってしまい、以前のデジカメとは明らかに映像性能が異なる
新しいほうがはるかに高性能なのだがやや人工的な匂いもし、映像としてどちらが好みか?



未だ、十分には分からない。






◎ お買い得セットも多数ご用意!詳しくはページ内バナーにて!ソニー Cyber-Shot DSC-HX5V ブラック 《》
デジカメオンライン
有効1020万画素 裏面照射型CMOSセンサー 「Exmor R」搭載GPSと電子コンパス搭載のCy


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ほぼ夏至の太陽

    Excerpt: 今年は6月22日が夏至の日となり一年でいちばん陽の長い一日。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2011-06-23 19:24