濃霧に包まれた朝、雉は鳴く

4月に入っても天候は安定せず気温の低い日が続いていたが、今週月曜は一日中冷たい雨が降り続いた。そして翌日は朝から一面の濃霧。



明け方、キッチンの薄いカーテンから透けて見える外は乳白色に包まれていて、寝ぼけ眼に半開きとなった目には、視界はきっと10mあるかないかと思われる程だった。


画像
いつもなら、ぐっすりと寝込んでいる時間帯なのに、その眠りを遮るように雉が鳴き叫んだ。甲高いその鳴き声は、静寂な朝の空気を突き破り、ペアサッシで防音効果の高い窓ガラスさえ貫通し、眠りの耳を傍だたせる。



2年前、3月に引越したとき、やはり、雉が鳴き叫び、生まれて初めて聞くその鳴き声に、いったいこの土地は原野の真っただ中かと驚いたのだがそれに続く6月に1000年に一度の宮城岩手内陸大地震が発生し、雉が鳴くときは地震の前触れという恐怖のアノマリーが頭に焼きついてしまった。



しかし、やがて、真冬を除くと一年中、雉が鳴き叫ぶということも分かり、いつまでも気にしていてもしようがないことと思っていたのだが、春に入り繁殖期に入ったのか、このところ、毎日、早朝からグケ~~~ン、グケ~~~ンと響き渡る独特な鳴き声に、春眠、暁を覚えぬ霞み頭に再び地震の恐怖が影を落とすのであった。



その日、8時を過ぎるころ、霧は見る見る晴れ渡り視界が開けて行った。そして、久しぶりに晴れ渡った青空から春の日差しが降り注ぎ、気温は漸く18℃を超えたのであった。





■ソニー【☆SALE】1060万画素デジタルスチルカメラ DSC-TX7-S(シルバー)★サイバーショット【DSCTX7】
家電のSAKURA 楽天市場店
↓他の色を見る↓  カラーバリエーション    DSC-TX7-L(ダークブルー) DSC-TX7-


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 雉が鳴くと地震の前触れ?

    Excerpt: 先週日曜(6月13日)の昼過ぎ、いつものようにプールで5クオーター泳いだあとジャグジーに入ってくつろいで居たところ、突然地震に襲われた。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2010-06-18 20:31