元旦の走り初めは地吹雪の中

画像
2010年元旦、風の又三郎が雄叫びのように空気を切リ裂く音に目覚めた。窓のカーテンを開けると外は白銀の世界。



昨年に引き続き 2年連続の雪正月である。それ以前は横浜に住んでいたから この地がどのような正月だったか知らない。ただ、不動産屋によると雪は降らない処と聞いて来たのだが。



早速、元旦の走り初めに出かける。雪は小振りで積雪も5cm程度、スタッドレスシューズでは 何の苦もないはずと思ったのだが、横殴りの強風が積もった雪を巻き上げ地吹雪のように襲って来た。



雪の華が顔の感覚を氷のように麻痺させるころ家に戻り、暖かい部屋の空気に触れて生気を取り戻すと、温度差のある暖気に口の中が耐えきれず、冷たく凍った歯茎がチリチリと知覚過敏のように痛むのだった。



その日、天候は不安定で厚い雲間から顔を出す陽射しはつかの間に、風の又三郎は疲れる様子もなく終日、冷たく空気を切り裂くのだった。






北秋田 大吟醸 720ml
mono-mall
兵庫県産・山田錦を高精白した、本格派大吟醸です。秋田の天然水で丹精込めて仕込みました。コク、旨み、深


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 元旦ロードトレ

    Excerpt: 元旦の天候は天気予報に反して意外な晴れ。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2011-01-02 15:19