春のドライブ

4月3日の金曜日、午前10時頃東北道に乗り南下開始。快晴の空模様は快適なドライブを予感させた。



まだスタッドレスタイヤを履いたままなので、路面温度には気を遣う。車載コンピュータが表示する外気温は13℃~14℃と春の強い陽射しにも拘わらず安定しているので、やや安心したのだが、路面温度表示でないところが残念なところ。これが、以前の車だったら 路面温度を表示してくれたので、より正確に状況把握が可能だったし、寒い日など、その温度が5℃を下回るとウォーニングを発してくれたものだが、今度の車ではどうなっているのか、未だ十分に乗りこなしていないので分からない処ではある。



順調にドライブを続け、那須高原SAに到着。青空の遙か彼方に浮かぶ山々は那須連峰であろうか。

画像




ここで、遅めの昼食を取る。那須高原で取れた野菜を使ったミートソーススパゲッティと中華風スープの取り合わせは奇妙だったが、味は美味しかった。

画像




那須を越えたあたりから空気が入れ替わったのか、気温がぐんと上がり17℃ほどになった。やはり、関東地方は暑いのかと思い、タイヤへのストレスが気になるのだった。



続く









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 2009年八甲田春スキー物語  北緯40°40´へのドライブ

    Excerpt: 前回からの続き: 早朝の太陽が真横から光を射るなか東北道を北上するが、それはドライブする眼にはそれほど邪魔になるものではなかった。春の朝日は光が弱々しく、明け方の原野に霞のような陽炎を昇らせるのだっ.. Weblog: さよならの八甲田 racked: 2009-05-25 19:03
  • 真冬の高速ドライブ ミッシングインターチェンジ

    Excerpt: 前回からの続き: 那須高原SAを出発すると山岳路は終了し、あとは平らな関東平野を一気に駆け下りるだけだ。それまで霧が出ていて小雪混じりだった天候も回復し冬の青空が見えてきた。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2010-01-28 19:25
  • 4月の嵐

    Excerpt: 昨夜、夜半から吹き出した強風、びゅーびゅーと轟音を立てて吹きまくり、夜が明けても荒れ狂っていた。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2010-04-14 19:26