北国の紅い山桜

今年の八甲田春スキービデオの編集を始めているが、遅々として進まず。毎日毎日夜遅くまでパソコンモニターを見つめる生活は目に良くないし生活リズムが狂う上、健康まで害す。



そもそもの原因は 編集ソフトであるWindowsムービーメーカー が動画フォーマットであるQuickTimeに対応していないことにある。そのためにデジカメで撮ったQuickTimeムービーをWindows用AVIフォーマットにいちいち変換しなければならないのである。



その変換に要する時間たるや、半端なものではない。今回は圧倒的にムービーの本数が多いから、なおさら時間が掛かる。そもそも、MicroSoftはAppleの親会社になっていることだし、Mac上でWindowsが動く様にもなっているだけに、いい加減何とかしてくれと叫びたい心境である。ユーザの利便性を最優先することが、いまの時代、業界のトップ企業としては当たり前の経営方針なのだから。



と云うわけで、ここは暫し休憩。八甲田に向かう途中で撮った鮮やかな桜を観て疲れを癒そう。写真は花輪SAで見かけた紅い紅い山桜。4月下旬、北の寒村にはこのように鮮やかな紅い山桜が咲き誇っていた。

画像



この時期、東北道を車で北上するのは何10年ぶりだろう。
いまから凡そ30年以上も昔の恐れを知らぬ若造の頃、スキー用品満載の車を深夜ひたすら運転し、ネズミ取りに引っかからぬよう用心しながら夜通し高速を突っ走った時のことを思い出す。



あの頃に比べれば、いまやそのような元気も気力も体力もなく、高速バスとか新幹線や飛行機で安易に八甲田に向かおうとしている。と、嘆いてみても、それが時代の掟なのだ。白髪が髪の毛ばかりか眉毛や鼻毛にも生え出る年齢となっては、無理は禁物。この歳になっても八甲田に行けるだけ良しと思わなければなるまい。



北国の 紅い山桜鮮やかに 重ねる時に我を忘れん


この桜の赤みが眼に焼き付き、時を重ねた脳みそも暫し紅く染まったのであった。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • いつの間にかサービス低下

    Excerpt: 同じ花輪SA で見かけた給油所の注意看板。この先、およそ100km先の青森ICを出るまで給油所が無いという。昔はこの先の津軽SAに給油所があったのだが廃止されたのだろうか。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2008-06-06 21:35
  • 今年の八甲田春スキービデオ漸く完成

    Excerpt: 7月の声を聞き、漸く八甲田春スキービデオの完成。本日、出演者及び春スキーメンバーの方々に発送しました。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2008-07-02 18:29