クリスマスイブもトレーニング

クリスマスイブの日、朝から晴れていたので 定番トレーニング。気温はきっと10℃程度か、防寒のためにサイクルウェアは二重に着用している。


手袋もトレッキング用ゴアテックスの上にサイクル用パッド入り指カット手袋をオーバーグローブする。
サイクルシューズだけは夏冬変わらないので厚めの靴下で我慢するしかない。
ヘルメットも夏冬変わらず、ヘッドスキンの鈍感さで寒さを克服。


冬の空気はよく乾燥しており、低い気温が汗と体温を奪っていく。北風が、往きはフォローの風、復りはアゲインストの風となり、肌が切れそうなほどの冷たさが、まるで氷で出来たヤスリの中を走り抜けていくような気にさせる。


正直、このような気候は好きではない。本当は 地中海性気候 のように冬寒い時には湿度が高い方が快適なのだ。そのほうが寒さを柔らかく感じられるから。
日本の気候は丁度逆。冬はより寒く、夏はより暑く感じるようになっている。



トレーニングコースを5周の予定が寒さの所為か尿意を催してきたので、4周で給水ポイントに入る。が、トイレはないので小便は我慢。喉の渇きと肺の冷え込みが酷いので自販機で暖かいお茶を買いグィッとヒト飲み。
冬の陽射しが透明度の高い空気を裂いて枯れ木を際だたせる。今日は12月の24日。人も車も閑散としているクリスマスイブであった。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 氷点下1℃のランニング

    Excerpt: 昨夜からの雨はすっかり上がり、冬晴れの清々しい朝、早朝ランニングへと出かけた。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2008-12-23 20:12
  • 初夏のノンストップロード

    Excerpt: 初夏を思わせる土曜日、地中海性気候のように湿度低く気温高い。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2010-06-12 20:48
  • ロードコース全貌が分かりました

    Excerpt: 猛暑が訪れた今年の夏、最寄りの駅に出るときにいつも利用する無料バスにエアコン付きの待合室ができた。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2010-09-08 21:28