テーマ:ロードサイクル

立春のロードトレ

ほぼ立春の日の今日、元旦以来のロードバイクトレ に出かけた。 1月に入り朝晩は毎日が氷点下となる厳冬の日々が続き、ロードバイクトレはすっかりお休み状態となった。路面が凍結したり降雪したりではそもそもバイクは無理、その上、日中の気温も0℃近くでは寒くてトレーニングどころではなかった。 おかげですっかり運動不足と…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

元旦ロードトレ

元旦の天候は天気予報に反して意外な晴れ。 大晦日から降りはじめた雪が雨に変わりすっかりその雪を溶かしてしまった。新年の走り初めへと出かけたが、路面は乾いて乾燥している。これならランニングだけではなくロードバイクも可能と思い、いつものコースを2周走り終わったところで、いそいそとバイクの準備を始めた。 年末はいつ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

この季節のトレーニングウェア

夏の猛暑が尾を引いている今年、11月に入っても気温が高めに推移しロードバイクトレーニングは夏もの半そでトレーナーと短パンで済ませていたが、さすがに少しずつ寒さを覚えるようになって来た。 とはいっても、ジャージを重ね着するほどでもない微妙な季節。ここはひとつ、空気抵抗低減効果も狙って長袖トレーナーとランニングタイツを調達する…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

秋らしい季節となってきました

先週土曜日、いつものようにロードへ繰り出した。 日中の気温も30℃を下回るようになり、漸く秋を感じる季節となってきた。上空高く漂う雲は秋の鱗雲、その下に位置する綿雲は白く鮮やか。 いつものロードコースを バイクで5周した後の RUNは、気温が35℃にも上昇する夏の間、1周に留めていたのだが、この日から2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロードコース全貌が分かりました

猛暑が訪れた今年の夏、最寄りの駅に出るときにいつも利用する無料バスにエアコン付きの待合室ができた。 8月初旬からオープンしたので、特に暑さの厳しい時期、非常に楽をさせて貰ったのだが、それまでは、スーパーの軒先で待っていたり冷房の効いた店内に入って待っていたりだったので、大して変わりないと言えばそうかもしれない。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バイクシューズのクリート交換

最近、ロードバイクシューズのツークランプが甘くなってきて、そろそろクリート交換が必要と思っていた。 前回交換したのは、既に記憶も曖昧な数年も前のことなので、相当にクリートが摩耗しているはずであったし、実際、目で見ても先端が酷く削れているのであった。 近頃のバイクシューズは構造が進化していてこのようなクリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏本番、摂氏40℃のランニング

先週土曜から梅雨明けし、スカッと夏空が広がった。 朝からロードへと出かけるが、快晴無風で夏の日差しが照りつけるなか、新しく見つけた周回路を 5周もしてしまった。つまり、心臓破りの長い長い坂を5回も登ってしまったということだ! 給水ポイントではさすがにヘトヘトになり、ペットボトル入りの冷たいお茶をがぶ飲みして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨の合間はロードトレーニング

一週間ほど前から遅い梅雨入りとなったが、雨が降った日はほんの数日。 今日、土曜日は天気予報が外れて朝からうす曇りとなったので、早速、ロードトレへ。 気温は26℃程度とそれほどでもないが湿度高く、体感上は70%近くあるだろう。低温高湿度と夏としてはありがたくない気象条件であるが、先週見つけた新しいロードへと ハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初夏のノンストップロード

初夏を思わせる土曜日、地中海性気候のように湿度低く気温高い。 八甲田春スキービデオ編集に 忙殺している中、朝の陽光は沈んだ精神を2週間ぶりのロードトレに誘う。そして、その爽やかな空気は新しい道を試してみようという勇気を与えた。 それは、いつものアップダウン激しい道の途中に、最近できた舗装も真新しい産業道路な…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

桜咲き始めるバイクロード

昨日まで気温低く冷たい風が吹き荒れていたが、今日の土曜日、空気が一変し春らしい日和。 気温は日中にかけてどんどん上昇し、18℃くらいにはなったであろうか、この暖かさで漸く桜も咲き始め、開花宣言が出た。とはいっても、まだまだ、つぼみは硬いから花見ができるのは週末になるとのこと。 バイクもこの暖かさで、二重に重…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりのフルロード

先週土曜日は、朝からよく晴れたお天気で風もなく、久しぶりにフルロードトレーニング日和となった。 いつものコースをロードバイクで2周、ランニングで2周、トータル2時間半かけてじっくり走り込んだが、このところ、天候不順やお出かけで忙しくロクにトレーニングできていなかった所為もあり、すっかり体がなまっていた。 4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冷気の中のロードバイク

春らしい日差しが差し込む土曜日、彼岸雪 もすっかり姿を消し、とはいっても、日陰の駐車場に停めた車の屋根にはまだ硬く凍った雪が残っているのだが、こんな日はロードバイク日和なのである。 よく晴れた朝の気温は0℃と冷え込み、冷たい空気に息も凍るが、それでも10時ころの気温は5℃程度まで上昇してきた。その中を 先週に続き、バイクを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々のロードバイクはブレンボ気分

今日の気温は16℃。昨日と空気がすっかり入れ替わり、暖かい春の陽気となったので、久しぶりにロードバイクを漕ぎに出かけた。 2月初旬にブレーキシューを交換してから 土曜ごとに天候に恵まれず、また、仮に好天であったとしても出かける用事があったりして、本日まで試乗の機会がなかったものだから、およそ、2カ月ぶりのロードバイクトレー…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バイクのブレーキシュー交換

先日の土曜日、いつものようにバイクトレーニングを行っていたとき、そろそろコース終了という最後の長い下り坂でブレーキを掛けたところ、突然、後輪から激しい金属音が発生し異常な振動も伝わってきた。 明らかにそれはブレーキシューが摩耗しそれによって引き起こされる金属音であったのだが、バイクブレーキと云えども自動車と同じようにブレー…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

バイクの走り初めは冬の晴れ間を狙って

1月11日(月)成人の日、朝からクリアに晴れ渡っていて絶好のロード日和。 早速、乾いた路面にバイクを漕ぎ出すと風はフォローの南風。それでも朝の気温は低くて5℃程度だろうか、サイクルシューズを履いた足が 冷たく感じられたが、スリットの空いたサイクルヘルメットを被った頭は 薄手の帽子を被っているので 防寒対策としては十分であっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロードバイクの走り納め

12月26日土曜日は薄曇りの天候。昨夜降った雨が路面のアスファルトを所々黒く濡らしていたが今年最後のバイクランと思い、ロードへ出かけた。 気温は10℃程度か、湿度がそこそこあるようで意外と寒くは感じない。しかし、防寒対策は完璧で、バイクウェアの上にトレーナーを着込み、更にスリットのあるサイクルメットの下には薄手の帽子を被っ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

秋晴れのロード

先週土曜日は朝からよく晴れ上がり、絶好の秋日和。いつものようにバイクをロードへ漕ぎ出した。 気温はこの時期としては高めの20℃ほどにもなったが、湿度が低いのでやや肌寒く感じる。そこで、半袖のサイクルウェアの上にスウェットパンツとトレーナーを着用し、秋風香る紅葉の中をひた走った。 途中、汗ばむほどの状態…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

久々のロードバイクは憂鬱気分

連休初日の土曜日は久々のロードバイク。このところ、土曜毎に天候が崩れたり 温泉ドライブへ行ったりで、ほぼ一ヶ月ぶりとなるロードトレーニングとなった。 暫くの間トレーニングを逸すると忽ち足腰が弱ってくることが明らかであり、いつもなら中段のギアで登る坂が、今日はローギアに入れないと大腿筋が悲鳴を上げる。それどころか、普段…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タンポポの輪廻

土曜日は典型的五月晴れにして絶好のトレーニング日和となった。 いつものように早朝からバイクトレーニングに出かける。連休の後半にトレーニングしたばかりなので 中1週間も空いていないことから足は良く動き、快調な滑り出しである。 給水ポイントに着くと、花盛りのタンポポたちは 既にその鮮やかな黄色を失い、白い綿毛へと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連休後半は早速のトレーニング

5月5日のこどもの日、たちまち薄れた八甲田効果 の復元を目論み、早速のロードトレーニングへ出かけた。 夏のサイクルウェアで軽快に駆け抜けると南風がフォローの風となり、坂道を下る早さは時速70km超。10年落ちのチタンフレームもビリビリと振動し恐怖が薄いサドルを通して尻に伝わってくる。 気温は23℃ほどで絶好の…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ロードに絶好の気候は悩める季節でもある

4月11日土曜日、桜の花が漸く満開になった頃、気温はグングン上昇し26℃を越える夏日となった。一方、湿度は低くカラリと乾燥した地中海性気候を思わせる。 2週間ぶりのバイクは 前回までの冬の重ね着を捨て、半袖のバイクトレーナーと膝までのバイクタイツに着替えて、春風の吹くロードへと出かける。強い南風は往きのフォローとなるが復り…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

冬のロード

2週間ぶりにバイクトレに出かけたが、外は季節外れの冬の寒さ。 モンベルの防寒帽を被りその上にサイクルヘルメットを重ねるが、毛糸の帽子で膨らんだ頭が大きすぎて十分には入らない。およそ9分被り状態でトレーニングに出かけた。 気温は何度だろうか、よくは分からないが非常に乾燥し冷たいことだけは確かである。重ね着したト…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

久々のバイクラン

2月最後の土曜日、朝から良く晴れた日は気温の上昇が早く車道も乾燥しているので、久しぶりにバイクランに出た。 そもそも、雪は降らないところと聞いてきたのだが、北風の強いときは雪が降ったり夜間は気温も氷点下となったり、当初の見込みよりはかなり気候が厳しいところであるようだ。 昨年の12月中旬を最後として 道路凍結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春一番が吹いた日

昨夜からの雨が上がり強風が吹き荒れる土曜日、気温も上昇し春一番となった。 このところの積雪や路面凍結のため、ロードバイクはずっとお休みの日が続いていた。今日も路面の雨が残った状態だし風も危険なほど強いところからロードは見送らざるを得ない。かなりのストレス状態。 やむなく、ロードの防寒用に購入した モンベルのキ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

木枯らしのロードレーサー

11月1日は土曜日、朝から良く晴れていたが北風が強く吹き荒れ、木枯らし1号かと思うほどだった。しかし、気温の低下はそれほどでもなく、ぎりぎり半袖サイクルジャージーでもいけそう。 いつものコースを 北に向かい走り出すが、アゲインストの風が行く手を阻む。パドルシフトを操り、いつもよりはローギアで進むしかないが、時折、風が強く吹…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

魔界の金曜日  血圧の連帯感

前回からの続き: 先日、壊れたケータイの修理手続きを終え、久しぶりのイタメシ屋でシシリーのワインを飲んで気持ち良くなった後、ヨドバシへ寄ってみた。 いくつか目的があったのだが、その一つが血圧計を購入することであった。医者から治療するほどではないが、家で血圧を測定し観察しなさいと言われていたことと、毎週通うプールで測る血圧…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

テントウ虫の夏

もはや夏、昨日までの梅雨模様とは打って変わり、今日は朝から夏空が輝く。 2週間ぶりにロードへと出てみる。2週間も間を空けるとバイクのエアーも抜けてくるので、前輪、後輪と指でエアー圧をチェックし、特に後輪がつぶれかけていたのでエアーポンプで80バールまで加圧する。ミシュランのウルトラライトチューブは軽くて良いのだが、その超薄…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

八甲田の小物達

昨夜からの雨も上がり、本日は典型的五月晴れ。八甲田帰りの体力維持のために朝から ロードバイクとランニング をこなす。こちらのバイクコースは路側が狭く、というか路側がでたらめで走っていて恐怖を感じてしまう。都会の安定した路側幅とは異なりあちこち狭くなったり広くなったり、一体、路側を交通安全の観点からどのように考えているのだろうと疑ってしま…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

冬晴れの日、バイクショップでシャンパン

今日は典型的冬晴れの日、朝の空は塵一つないスカイブルー。 澄み切った空気が清々しいが気温は昨夜0℃近くまで下がったのだろう、外に出てみると日陰の路面に所々薄く氷が張っている。 いつものように朝のランニングをこなした後、午後から横浜駅へと出かける。野暮用なのだ。事務的に用事を済ませた後、戸部にある バイクショップRUN に…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

雨の土曜日

翌12日からは3連休。早速下痢で痛み切った身体を復調させるべくトレーニングを始めようとするが、何やら怪しい天候。窓から外を見ると厚い雲が掛かっていたが南の方は空が明るかったので、バイクトレーニングの準備をしエレベータで下界に降りる。 しかし、バイクに跨った途端、パラパラと冷たい雨が降ってきた。 え~い、ままよ!  とそのまま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more