テーマ:トラブル

スマホのドコモメール送受信できなくなった原因

お盆のころ墓参りのために帰省したのだが、その時から何故かスマホのドコモメールの送受信ができない障害が発生し出し、それから1週間後には全くメールを使えなくなってしまった。 ドコモメールアイコンをタップし受信フォルダーや振り分けフォルダーを開けようとすると「メモリ不足のため、操作を継続できません。空き容量を確認してください。」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンスターノートのディスク入れ替え その2

前回からの続き: SONY時代のVAIOはディスクやメモリーといったマニアが好みそうな部品を容易に交換できるように、裏蓋に個別の窓があってネジで取り外し可能な形状をしていた。 それは、“どうぞ、ご自由に改造してください”と言わんばかりのメッセージとして捉えるべきか、はたまた、建前で言うところの“改造PCについては一切の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モンスターノートのディスク入れ替え

GW中は久しぶりに纏まった時間が取れたのでノートPCのディスク入れ替えを行った。 もう7年以上も毎日使い続けているVAIOモンスターノート、購入当時は世界最高レベルの性能を有していてノート型でありながらHDD2ドライブ構成、グラフィックチップにNVIDIA GeForce 9600M GTをオンボードで組み込んでいて据置…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ウォシュレット壊れて肛門様ヒリヒリ

おととい日曜日の朝、突然、ウォシュレットから水が出なくなり壊れた!!! 2~3日前からウォシュレットを利用するたびにシューシュシュー、シューシュシューと水が漏れるような異音がしていて変だな………と思っていたのだが、ウンチした後、突然水が出なくなり水洗できなくなってしまった!!! さて、それで困ったことは、数年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IP電話解約と無線ルーター新設

IP電話乗っ取りされて500万円の電話料を請求されたというハッキング事件が報道されて、即IP電話解約。 もう二十年も昔からIP電話を導入していて、こちらのマンションに引っ越してからも建物独占プロバイダーe-mansionが運営するIP電話を導入していたのだが、このたびの事件で即日解約を申し入れた。 しかし、I…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SEOUL 4 Nights  夜のサプライズ

前回からの続き: ベジタブルレストランで晩飯を食べた後、まだ明るい江南の街をぶらぶら散布しながらホテルへ戻ると、ビッグサプライズ!! なんと、ワイン1本とガス入りミネラルウォーター小瓶1本、チェリーやチョコレートのおつまみ、それとフルーツが差し入れられていた。 レターがあったので読んでみると、今朝方出かけ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

SEOUL 4 Nights  COEX会場へ

前回からの続き: 翌日午前10時過ぎ、COEX会場へ出かけた。 ホテルと会場は隣接しているから歩いて行けるのだが、COEX会場そのものが相当に広いうえ同時にほかの催し物も開催していたから、案内係のお嬢さんに会場の地図をもらって迷わないようにしたのである。 途中、SHINHAN-BANKの支店があったのでそこ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

釜山4泊5日 その7

前回からの続き: 夜、梅雨のような雨が降っていたので晩飯の前に再びカジノへ。 と、ここで問題発生! カジノ入口にあるBUSAN-BANKのATMで出金しようとしたところ、昨日は使えた三井住友銀行の国際キャッシュカードが取り扱い停止となって弾き返されてきた。カード挿入口に入れても即弾き返されるので全く使えないのである。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

壊れたパソコン修理完、一週間ぶりに戻ってきた

先週、突然壊れたパソコン、修理完了し戻ってきた。 原因は解からないがマザーボード交換し復旧とのこと。修理代は約38k円なり!!! ノートPCの故障でマザーボード交換というのは珍しいのではないか? 据置型PCならオプションスロットに無理やり増設ボード刺してマザーを壊したなんてことはよくあることなのだが、オプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パソコン壊れた! 13日の金曜日の前日に

4年ほど前に購入したVAIOのモンスターノート 壊れた。 昨日の朝一、電源入れたところまったく起動せず電源ランプのみ点灯してフリーズ状態。電源スイッチ長押しし強制的に切断を試みるもそれも不可能。 やむなく、バッテリーを抜いてようやく電源断できた。 このような障害はディスクではなくメモリーかと疑って、VAIO…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今年1年の出来事

今年1年を振り返ってみると厄年でも何でもない年のはずなのだが意外と怪我の多い年となった。 まずは4月末の八甲田春スキー。初日のこぶ斜面でスキーのビンディングが外れて右ひざねん挫、全治1カ月程度の怪我を負ったが現在は完治。 続いて9月初旬、車でスーパーへ買い物に行った帰り、渋滞で止まりかけたときに後ろから追突…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

NETテレビ障害

10月18日(金)朝7時、テレビの電源を入れてNHKのニュースを見ていると、テレビの画面がフリーズし2~3秒後に勝手に電源が切れた。 レレレ??? と思い、リモコンで再び電源を入れると画面表示されサウンドバーの音声も再生されるが直後に再びフリーズ、そして今度は勝手にリブート!!! おかしい! 無線式リモコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の夕日撮影時に不具合

秋の夕日が美しいある時、山影に沈もうとする夕陽をデジカメムービーで撮影していたら、ズームアップの途中、なんと驚きのピンボケ発生! (この写真はピンが合っています) SOの株が最近下がっているのはこの投稿が原因ではなく、それはi-Phone5sが発売されてXperiaが不振だったりパソコンのVAIOがi-PA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マシントラブル

残暑厳しい日が続く先週土曜日、いつものようにロードバイクトレ。 フォローの南風に乗ってダウンヒルロードを車とほぼ同じ速度(およそ70km/h)で下っていたが、暫らく行ったところの交差点を信号が青の勢いで右にターンし折り返しロードに戻ろうとしたところ、突然トップギアに入れたペダルが空転を始めた! ガリガリガリ……
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ホットカーペット壊れました

昨年12中旬のことであったが、雪が降り出し急に寒くなってきたので長年使っていたホットカーペットを敷いて電源を入れたところ、焦げ臭いにおいが立ち込めバチッと音がして電源が切れてしまった。 あっ! 壊れたと思ったがまさかという気持ちもあり何度か電源を入れなおすも復旧せず。 本当に壊れてしまったのだった。 やむ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

停電の日、今年のスイミング納め

12月26日の日曜日、クリスマスの翌日は真っ白な一日。前日から降り続いた雪は上がり青空が広がったが気温低く氷点下4℃、積雪10cm。 朝起きて歯を磨き、髭をそっていると突然停電が発生した。こちらに引っ越してから 初めての停電。直ぐに回復するのだろうと思っていたが、いつまで待っても治らず、髭をそり終わってトイレへ行くがウォ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

スイッチングハブ不調につき、

5年ほど使っているCoregaのスイッチングハブが不調となり、サーバーとの通信が途絶える事故が数回発生した。 原因はハブのACアダプターピンコネクターの接触不良か、ACアダプターの細い給電ケーブルが断線しかかっているかのどちらかと思われたが、詳しく追及している暇はなかった。 なにせ、トレード中に通信障害になる…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

パソコン暑さ対策はナトリウムで

前回、コースターを使ってノートパソコンの底上げを図ってみたのだが、冷却効果にいまいち疑問符がついたままだった。 テーブル面からの設置距離が5mmほど拡大したからといって、パソコン底板から発する輻射熱が低減するわけでもなく、むしろ、ベンチュリー効果減少により空気流速がダウンすることから冷却性能低下が懸念されたのであった。そし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

パソコン暑さ対策は酔っ払い対策?

ノートパソコンクーラーを物色してみたところ適当なものが無かったので、手持ちのコースターを利用してパソコンをテーブル面から底上げしてみることにした。 ノートパソコン底板はご覧のように吸気スリットが空いていて右サイドの排気スリットへ冷却気を流すようになっているので、ジェルシートのような密着型冷却材は使えない。 …
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

日曜日は土用のウナギ

異常熱波が続く日曜日、いつものようにプールへ出かけた。 暑い夏はプールが一番。今年のように日本中どこに行っても記録的な暑さだったり、世界中が異常気象で燃え上がるような夏だったりすると、何処にも出かける気がしなくなるし、下手に出かけると思わぬ事態に陥ってしまう。 暑さを避けようと例年なら涼しい北欧や中欧あたりへ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ウィルス感染!!!

もう、2週間以上も前のことになるが、買い換えたばかりのノートパソコンが 暴れて、電源切断時にブルースクリーンになりログを吐いたり、電源投入時にも起動に手間取ったりすることが度々あった。 最初、それはWindows7の初期不良によるものと思い、早く、サービスパックが提供されないかと思っていたのである。 ところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パソコン更新顛末記 その3

前回からの続き: 結局のところ、目的のモデルとは異なる地デジ付きモデルを手に入れざるを得なかったのだが、HDビデオ編集ソフトがバンドルされているから、それはそれで好しとしよう。 翌日、現物が到着してから、早速、パソコンの移行を開始した。電源を入れてリカバリーディスクを作成している間、セットアップストーリーを組み立てる。 …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

バイクのブレーキシュー交換

先日の土曜日、いつものようにバイクトレーニングを行っていたとき、そろそろコース終了という最後の長い下り坂でブレーキを掛けたところ、突然、後輪から激しい金属音が発生し異常な振動も伝わってきた。 明らかにそれはブレーキシューが摩耗しそれによって引き起こされる金属音であったのだが、バイクブレーキと云えども自動車と同じようにブレー…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

ブルースクリーンの出た日は思案どころ

月曜の朝、休日2日間電源を入れなかったPCを立ち上げようとしたところ、ブルースクリーン状態となった。 CHKDSKが勝手に走り出しハードディスクのVerifyが始まったが、幸いにしてエラーセクターを検出しなかったのでデータが失われることはなかったのだが、危ういところであった。 このところ、冬へ向かう過渡期で…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

早くも2台目のBDレコーダー?  その4

前回からの続き: コールセンターに電話したときは、こちらの詳しい所在など申し上げなかったから、この連絡は明らかにBDレコーダー返却に伴う個別のユーザーフォローと思われた。 BDレコーダー購入時、メーカの顧客情報登録サイトにその品番と共にメールアドレスを登録しておいたことから、返却されたBDレコーダーの品番情報をもとに顧客…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早くも2台目のBDレコーダー?  その3

前回からの続き: 1週間ほど様子を見たものの、結局、2台目のBDレコーダーでは同様の障害現象が発生することなく、また、当初の1台目の障害もBDへダビングを行ってからは再現しなくなってしまった。 やむなく、ことの顛末をレポートにまとめ、障害の発生した1台目のBDレコーダーと共にサービスマンに手渡すことにした。それは、既に現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早くも2台目のBDレコーダー?  その2

前回からの続き: 録画モード圧縮処理には番組再生と同じ時間を要することから、通常、使用しない夜間に処理するように圧縮予約しておくのであったが、ものは試しに即時圧縮処理を行ってみたところ、圧縮の最後の最後に「管理情報を書き換えています」という見たことのない表示が3分ほど続き、画面がフリーズ状態となってしまった。 そして、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早くも2台目のBDレコーダー?

それは6月初旬のことだった。 BDレコーダーを使い始めてからおよそ3ヶ月、朝9時から始まる韓国版銭ゲバの連ドラを予約録画していたのだが、そう、最近すっかり韓ドラファンとなってしまい、BS、CS、地デジ、あたり構わず韓ドラを録っているのであったが、何故かその日に限ってBDレコーダーの予約録画実行ランプが点灯しなかっ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

2009年八甲田春スキー物語  十和田湖巡り――奥入瀬渓流の変――

前回からの続き: 宿から間近の処にある城ヶ倉大橋で降り記念撮影。いままで何度も城ヶ倉ホテルに宿泊したが、この大橋を見に来たのは初めてのことである。 城ヶ倉峡谷を跨ぐアーチ式の橋は全長360m、谷底まで122mの深さ。 橋を眺める早春の風景は、残雪に白く塗られた山々と峡谷を流れる川のせせらぎに満た…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

魔界の金曜日  マラガの涙

前回からの続き: <あらすじ その2> メタボ検診の結果は全く問題のないものであったが、医者からは、唯一、血圧に関してだけ自宅で観察するようにと言われたことから、早速血圧計を購入し、毎朝測定する生活が始まった。しかし、手首式血圧計で測る測定値は高くても120前後の値に留まることから、医者の測定値そのものに疑問を覚え、日々の生活習慣を…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more