テーマ:季節

今年のボジョレーヌーボーは漆器の魔術とともに

今年は何故か盛り上がらないボジョレーヌーボー。11月16日の木曜日、スーパーへ買い出しに出かけたがひと頃のように売り切れを心配する必要は全くなかった。 赤白、各一瓶ずつget! 毎年毎年、ヌーボーの出来についてウンチクがあるが必ず今年が一番と毎回同じことを言うので、最早誰も信じてはいない。 新酒の若い酒故、酸っぱ味やブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初霜初雪

先週土曜の夜、急に発熱、悪寒、怠さと風邪の諸症状。このところ、ある調査に夢中になり晩飯も食わず深夜までPCにへばり付いていたせいかもしれない。 毎週日曜はプールでスイミングと決めているのだが、急な風邪では休むにしくは無いと昨日は丸一日安息日に充てたのだが部屋に閉じこもっていても真冬並みに寒い一日であった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月の良き日、送る季節

新緑薫る5月中旬、10日間ほど留守にしていた。 こちらに引っ越してから家をこんなに長い間空けることは、二度目のこと。 母の100日供養と納骨の儀を済ませ、その折、父が70日ぶりに退院したのでそのお祝いとその後のフォローを兼ねて10日間ほど実家で過ごしてきたのである。 逝く人、送る人、それぞれの思いを抱きな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線込み合っていました

先週末、所用につき新幹線利用。連休前で非常に込み合っていた。 列車の発車時刻まで駅で時間待ち、新しくできた駅ビルにキリン直営ビアバーができたのでさっそく寄ってみた。 久しぶりに呑む朝ビールはBrau Maister。 泡がグラスからはみ出すほどたっぷりで苦美味い。これぞ、直営店の味か。 新幹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2週間ぶりの掃除と冬への模様替え

今日は朝からあいにくの雨でロードトレができない。先週は爆忙日々で家に居ることが少なかったこともあり部屋の掃除を怠っていたので、2週間ぶりに掃除することにした。 ついでに冬への備えとしてリビングの敷物を夏物のいぐさカーペットから冬物の電気カーペットへ交換。これでいつ冬将軍が押し寄せても大丈夫! でも、今年は意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初冠雪

このところ急に寒くなってきたと思っていたら初冠雪。 昨年より1週間遅れとのことなので 今年の寒さはそれほどでもないようだが、初老の身には堪える。 先日模様替えしたホットカーペットの電源を入れ 更に床暖にもスイッチを入れる。いよいよ冬の訪れ。 【送料無料】【新品】 Panasonic (パナ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

夏の模様替え2013

先週土曜日(5月25日)、夏の模様替え。 例年より一月ほど早い模様替えとなったが 気温は20℃程度なので、未だ夏到来とは言えない。 いつもならこの時期、八甲田春スキーのビデオ編集で忙しく、部屋の模様替えなどしている暇もないのだが、ことしは右ひざ怪我の影響もあり ビデオ編集がやや遅れている。いや、怪我の所為と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひと足早いボジョレーヌーボー

11月第3週の木曜日はボジョレーヌーボーの解禁日。 その解禁日前日の14日、夜遅く帰ってきて途中コンビニのローソンに寄ったところ、15日午前0時まで未だ1時間半ほどを残していたにもかかわらず店内の棚にヌーボーが陳列されていたので早速1本購入。 店員の兄ちゃんは特に解禁時間を気にする様子もなく、レジ画面に表示さ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ことしの初冠雪は1カ月遅れ

11月3日ことしも アイガー北壁に初冠雪。 大寒波の昨年より1カ月遅れ、例年より10日遅れとのことなので、今年は暖冬か? 夏も長くて暑かったし、海水温も4~5℃は高くて秋刀魚が獲れないと言われているからかなりの確率で当たるかもしれない。 それでも、このところ朝の室温が日々低下傾向で、最近は遂に20℃を下回…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

夏の模様替え2012

梅雨になりそうでなかなかならない先週土曜日(6月23日)、部屋の模様替え。 リビングと洋室に敷いていた電気カーペットを かたづけ、夏のイグサカーペットと 葦簀の敷きものに 替えた。 このところの気温は20℃前後と決して夏の気温とは言えないところであるが、日々の変動激しく、ときには夏日となることもあるので、本…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

早めの年賀状

年末年始は留守にしますので、早めのごあいさつ。 本年は大変な年となりましたが、来年は尾を引かず新たな出発ができる年としたいですね! 希望のある明るい年となりますよう。 それでは、みなさま、良いお正月をお迎えください。 Panasonic■LUMIX DMC-GF3W-P …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏祭り

ふぅ~~、、、暑いですね、再び暑さが戻ってきました。 先週、町内会の夏祭りがありまして、引っ越ししてからまる3年、いままでこの手のものに参加したことはなかったのですが、今年は自治会役員の順番が回ってきたこともあり、お勤めお務めと思い夏祭りの準備やら会場設営やらと結構忙しく走りまわっていました。 お祭り当日は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の模様替え

先週土曜日(6月18日)、リビングと洋室に敷いていた冬の電気カーペットをかたずけ、夏の イグサカーペットと 葦簀の敷き物に 敷き替えた。 昨年の模様替えは5月24日だったから、今年は大震災の影響もありほぼひと月遅れ。一昨年と比べても1週間遅れ。いまだに梅雨入りしていないから例年より気温は低め傾向かもしれない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月のアイガー北壁

11月も残すところ、あと僅か。夏の猛暑の後は冬の厳冬かと思っていたが、10月下旬に早々と初冠雪を記録した割には、寒さは持続しなかった。 アイガー北壁の雪もご覧のように10月とたいして変わらない様子。 天気予報は政治と同じで外れるためにあると思っていたが、今日から天候崩れ、本格的な寒さが襲来しそうである。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この季節のトレーニングウェア

夏の猛暑が尾を引いている今年、11月に入っても気温が高めに推移しロードバイクトレーニングは夏もの半そでトレーナーと短パンで済ませていたが、さすがに少しずつ寒さを覚えるようになって来た。 とはいっても、ジャージを重ね着するほどでもない微妙な季節。ここはひとつ、空気抵抗低減効果も狙って長袖トレーナーとランニングタイツを調達する…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

台風一過秋の空ではあるが

台風の影響はほとんどなかった当地、それまでの猛暑から一転、秋の空気に入れ替わった。 朝9時の室温は30℃から26℃に下がり、非常に過ごしやすくなったこのごろではあるが、猛暑の影響はあちこちに傷跡を残し、秋刀魚などの秋の魚や果物など、例年ならどっと出回っているべきものをめったに目にしないのである。 飲み屋に行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月最後の日

記録的暑さが続く夏の日、8月最後の空に雲も疲れたように漂う。 あまりの暑さに鳥が飛ぶ姿を見かけなくなり、例年なら残暑を惜しむ蝉の鳴き声も聞こえない。 代わりに、青空を切り裂いてドロドロと遠くに響くのは閃光の見えない雷鳴! 8月も終わり、まだまだ続くこの暑さ。それは季節の死。鳥も虫も花も死に、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏至の太陽

6月21日は夏至の日で、一年で一番日の長い日。 写真はほぼ夏至の日の6月24日撮影。夕陽が山に沈むころ、時間は18時38分。経度38度余り、緯度140度余り、高度113m。(デジカメの撮影データより) 近頃のデジカメ、GPS内蔵なので、このようなデータが取れる。 太陽が完全に山に沈んだ写真。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

夏の香り

冬のソナタに続く韓ドラの四季シリーズ、夏の香りは録画のチャンスを逸し、最終回しか見ることができなかったが、秋の童話と春のワルツは全編録画し、十分に楽しむことができた。 とはいっても、古い作品だけにそれらの精神世界に付き合うためには、相当な忍耐力も必要なわけで、毎日、毎日、陰鬱的ともいえる恋愛表現を見ていると、些か辟易として…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

なごり雪、湿り雪

チリ大地震による津波が襲来した日、ここは丘陵地帯で高台だから何の影響もないと思い、終日、プールで泳いでいた。 夕方、家に戻りテレビのニュースを見ると、沿岸地方では津波の高さ1.2mとかで、海水が堤防を超えて陸地を浸食し相当な被害が出たようだ。特に、養殖の牡蠣棚が壊滅し、今年と来年の牡蠣は出荷できなくなるとのことで、地場もの…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ブルースクリーンの出た日は思案どころ

月曜の朝、休日2日間電源を入れなかったPCを立ち上げようとしたところ、ブルースクリーン状態となった。 CHKDSKが勝手に走り出しハードディスクのVerifyが始まったが、幸いにしてエラーセクターを検出しなかったのでデータが失われることはなかったのだが、危ういところであった。 このところ、冬へ向かう過渡期で…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今年初めての雪の華

紅葉の季節にも拘わらず全国的に冷え込み厳しく、処によっては初雪が降った月曜日から2日経過、朝から晴天の空模様。 遠くの山々は白く冠雪しているかと期待しながら外を見ると、蔵王連峰の山頂が僅かに白く輝いていた。昨年の初雪は この近隣では11月中旬であったが 蔵王連峰ではもっと早かったのであろう、ニュースでは例年より10日ほど遅…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

ホヤの捌きはエイリアン?

連休前に今年初物のホヤを食し非常に美味だったことから、その後、スーパーに出回っている殻付きについ手を出してしまった。 殻付きはいままで買ったことがなかったのであるが、その捌き方を教わったこともあり、何とかなるだろうと高を括ったのである。そもそも、単なる貝類か腔腸類に属する海の生物だからその捌き方は魚より楽なはずである。ホヤ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年で最後の横浜国際女子駅伝

今年で最後となる横浜国際女子駅伝が昨日の日曜に開催された。 テレビでそのレースを観ていたのだが、日本チームが優勝し、最後の記念すべき大会に花を添えられて良かった。 昨年は未だ横浜に住んでいたので、沿道に駆けつけて応援することも出来たのだが、その実、テレビでビールを飲みながらの観戦だった。毎週日曜はプールの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

木枯らしのロードレーサー

11月1日は土曜日、朝から良く晴れていたが北風が強く吹き荒れ、木枯らし1号かと思うほどだった。しかし、気温の低下はそれほどでもなく、ぎりぎり半袖サイクルジャージーでもいけそう。 いつものコースを 北に向かい走り出すが、アゲインストの風が行く手を阻む。パドルシフトを操り、いつもよりはローギアで進むしかないが、時折、風が強く吹…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

初冠雪

10月も月末、良く晴れ渡った秋晴れの日、朝の陽光に遠方の山々を見渡すと、幾重にも折り重なった山稜の遙か向こうに白く輝く山脈が現れた。 初冠雪。 昨夜の冷え込み厳しく、冬の大陸性高気圧が一夜にして山頂に雪を降らせた。10月末のこの景色は冬の訪れが早いのか遅いのか、私には分からない。この土地での生活は今年が初めてのことだ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

6月のセーラー服

梅雨冷えの土日が過ぎて、漸く陽射しが戻ってきた月曜日、前日までは雨の中、二日続けてスイミングに通っていたからすっかり身体が疲れ切っていたのだが、それでも朝の7時には起床しゴミを出す。 6月だというのに、朝の空気は凛として冷たく、半袖のTシャツでは辛いものがある。それでも久しぶりの朝日を見た心地よさから、そのまま早朝ランニン…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ワレ、無事生還ス

4月30日、八甲田から無事生還。今年は2泊3日の山ごもりスケジュールだったが、当方のみ集合時間に間に合わせるための前泊と、その後のプライベートな後泊をしたので、都合、4泊5日の長い八甲田行きとなってしまった。 家に辿り着くと、さすがに疲れがどっと出てきて、何故か軽い時差ボケに陥りそうになったが、気候は既に春を抜け出し初夏模…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

横浜国際女子駅伝と春の訪れ

今年も横浜国際女子駅伝の季節がやってきた。毎年、2月下旬に開催されるこの駅伝は、丁度季節の変わり目に開催されることからいつも天候不順に悩まされる。 今年は強い西高東低の風を受け、往きは追い風、復りは向かい風となった。おまけに昨日の小春日和の天候とは打って変わり真冬の気温。これでは各国の選手も体調管理に悩んだことだろう。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

確定申告の時期に思うこと

昨日から確定申告が始まっている。今年、例年になくスピーディに申告書を仕上げることが出来たので、早速、最寄りの税務署へ行き、確定申告を済ませる。 ここ数年、国税局のホームページから申告所作成が出来るようになったので、非常に便利になったと思う。なにせ、毎年変わる制度についての面倒な法律解釈が省けるし煩雑な計算がいらないし間違いもな…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more