テーマ:デジカメ

明日から台北調査

北朝鮮問題が長引いていてムービーコンテンツが枯渇してきたが、韓国行くわけにいかず(渡航中に米国が北朝鮮攻撃を始めるとソウルが火の海となり戦死してしまう)、安全な国を探したところ台湾が候補に挙がった。 台北国際写真機材展というのが開催されるのでダメもとで行ってみることに………… ANAのマイレッジで往き乗継便、復りも乗継便…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

戦場カメラマンにはなれない

7月中旬にソウルオートサロンが例年通り開催されたが、米国が北朝鮮への先制攻撃を行うことが危惧される状況下では韓国渡航は死を意味するので、今年の撮影は諦めざるを得なかった。 今年の春にカメラをα6500に買い替えたばかりで、4月開催のソウルモーターショーでさっそく使用してみたのであるが、その時の不具合やカメラ本体のソフト更新…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

開戦前夜

4月初旬激動の朝鮮半島へ偵察に出かけ ミサイルが飛び交う中、6日には無事帰国したのだが、その後状況は一層悪化、北朝鮮への攻撃が秒読みを迎える緊張段階となった。 ソウルへ飛ぶAsiana便は4月から減便、機内サービスも戦時並みでビールさえ出なかった。 宿泊したCOEX Intercontinental Seoul 周辺では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

激動の朝鮮半島へ

北朝鮮の金正男が暗殺されて動乱が続く朝鮮半島へ、来週偵察に出かける。 米韓軍事演習が行われている真っただ中、「金正恩斬首作戦」に激高した北朝鮮が新たな核実験を行う模様と伝えられており死の灰が降るかもしれず、先日失敗した大陸間弾道ミサイルの発射実験を再び行うかもしれず、一方、南朝鮮では弾劾された朴槿恵前大統領逮捕の緊張が高ま…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ムービー編集にVEGAS Pro 13 導入について

昨年末から生傷が絶えず、今日も脛をぶつけた傷が回復しないので日曜のスイミングを休まざるを得なかった。 多少無理をしてでも運動をする方が回復は早いはずなのだが、こと、プールに入るとなると本人は構わなくとも他のスイマーが生傷で汚れる水を嫌うと思うと、遠慮せざるを得ないのである。 おかげで、久しぶりに丸一日、時間が取れることに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソウル・札幌5泊6日 その5

前回からの続き: 翌日10時、再び撮影のためSeoul Auto Salonの会場へと出かけた。 Heo YunMiが出演しているKONICA-MINOLTAブースは相変わらずもの凄い人だかりでとても立ち入る隙間もない。ここで体力と時間を使い果たすわけにもいかず、今日もせっせと新人発掘に勤しむとしよう。 午…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ソウル・札幌5泊6日 その4

前回からの続き: 夕方、7時間にも及ぶ撮影を終えてからホテルへ戻り、昼食兼夕食を食べにCOEXモールへ出かけた。 撮影の間は食事を取る暇もなく水の補給程度。その間、立ちっぱなしだから体に堪える。このような厳しい現場を終えたあとの食事では韓国料理みたいな辛いもので冒険して失敗すると明日に影響するので、今日はカジノ近くにある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソウル・札幌5泊6日 その3

前回からの続き: 翌日午前中、COEX会場で開催されるSeoul Auto Salonへ撮影のために出かけた。 昨年はMERS感染症騒ぎで訪韓できなかったので2年ぶりのSASである。2年前の印象と比べると会場の規模は変わらないものの、勢いが衰えているように感じられる。出展社数が減っているとか来訪者も減っているとか、この2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釜山3泊4日とジャックポット2発 その6

前回からの続き: さて、ひと月以上も間が空いてしまったがその間に実はソウル3泊札幌2泊の5泊6日旅をこなしていたから、それらも踏まえて今回の旅の総括を。 最大の目的は新しい武器:α6300/SELP18105Gの性能がいかなるものであって、それが満足できるものか? に尽きるわけであるが、結論から言うと、大変に満足!!! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釜山3泊4日とジャックポット2発 その4

前回からの続き: 翌日、再びBEXCO会場へ行き2日目の撮影に入った。 今日のテーマは4Kでのムービー撮影。α6300では2K(1920×1080)でのムービー記録は画素加算方式に対して4K(3840×2160)では全画素読出し方式となっていて、その性能差がどれほどのものか知りたかったのである。 APS-Cセンサーの有…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

釜山3泊4日とジャックポット2発 その2

前回からの続き: 翌日9時過ぎ、ホテルを出発、地下鉄に乗りBEXCOを目指す。 今回からデジカメをRX10からα6300に変えた訳であるがその理由は以下の通り。 RX10の手ぶれ補正やオートフォーカス性能に相当な不満を持っていたので、それらを改善できる機種を探していて、RX10の進化型も当然候補の一つにはなっていたのだ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

朝鮮半島遠征の旅より帰国

先週金曜日に、朝鮮半島遠征の旅より帰国した。 朝鮮半島に渡ることは昨年春のソウル訪問以来で、その後、韓国がMERS感染症に汚染されてからは彼の地に渡ることを控えていたのだが、1年近く経過して漸くMERS感染症汚染から脱したらしく、このところ、外務省の感染症危険国情報からも韓国の名前が消えたところだ。 今回訪れ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

逝き急ぐ旅には新たな武器をもって

年初から慌ただしい日々が続く今年、平時のペースが完全に狂った所為か、体調がいまひとつ思わしくない。 このところの運動不足と加齢によるところから、3年ほど前に追突事故の被害にあってから左ひざが時として不調なのだが、その痛みが久しぶりにぶり返してきた。 近くの外科に診てもらったとしても、軟骨すり減りとかの外傷的異…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

第25回定禅寺ストリートJAZZフェスティバルを観て体力使い果たす

9月12日(土)、昨年に続き今年も定禅寺JAZZフェスに行ってみた。 昨年は初めてだったのでほんのちょっと観? ちょっと聴き? だったので今年は少しじっくり聴いてみようと思ったのである。駅ビルの観光案内所でパンフレットを貰い、昨年、印象に残った歌手の「あさみ」が出演しているか探してみたが本人もそのグループの「おとちゃストッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

避けるべきは真夏の東京

先週金曜日、久しぶりに横浜へ行ってきた。この時期、避けるべきは真夏の東京なのだが、所用已む無し。 東京ついでに、Tちゃんと会おうと思っていたのだが、顧客との打ち合わせが入っていて無理とのこと。そのうち次回にでも時間取れれば。 日帰りなので帰りの新幹線の時間まで秋葉原のヨドバシへ行ってみた。目的はドローンと3軸…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Shooting Grip 入手

SONY RX10で動画なり写真なりを撮影して1年ほど経過したが、常に気になることは手振れとピント外れが酷いことである。 RX10では光学式24~200mm電動ズームレンズが特徴の一つとなっているのだが、そのズーム能力に見合うほどの手ぶれ補正機能が実装されていないのだ。そのため、テレ端になるほど微妙な手振れが常に付きまとい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ソウルモーターショー2015 その3

前回からの続き: 今回の撮影ではカメラの動作モードを「AUTO」もしくは「SCN:人物」に設定して撮影してみた。それまではRX10のF値全域2.8という明るさを活かすべくすべてと言っていいほど「絞り優先」で撮影していたのだが、ピンが思うように合わずかなりのストレスを感じていた。 それと、内臓ストロボも止め、HVL-F20…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ソウルモーターショー2015 その2

前回からの続き: 翌日朝9時にCOEX出発し地下鉄を乗り継いでKINTEX会場に到着したのは午前11時前。 ソウルでも北に位置しどちらかと言えば北朝鮮国境に近いから江南からは山を2つ3つ超えたところにあり気温低く桜もまだつぼみ状態。恐ろしく不便なところだが韓国経済を支配する財閥が無理やり巨大展示会場や団地を造成し金の生る…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

SDXC UHS-1 vs MicroSDXC UHS-1 性能比較

SONY製SDXC UHS-ⅠSpeedClass 3 64GBカード入手につき、さっそく性能評価。 スペックではRead:94Mbps  Write:60Mbps デジカメRX10でフォーマットしてからPCのSDXCカードスロットに挿入し、前回と同じファイル数70個、容量14.4GBのデータを書き込み/読み取りしてみた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地震2発とJESEA

2月17日8時6分ころ三陸沖でM6.9の地震、更に13時46分ころ岩手県沖でM5.7の地震あり。 当地の揺れは計測では震度2と震度1とのことだったが、揺れの周期が比較的ゆっくりとした超低周波で振幅大きく体感上は震度4くらいに感じられた。部屋のあちこちがガタピシ唸りをあげ天井から吊るした蛍光灯が大きく円を描いて揺れていた。…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

SONY RX10 XAVC S で撮る東京オートサロン

1月9日(金)、東京オートサロン開催につき今年最初の撮影に出かけた。 SONYのデジカメ RX10 がXAVC S 対応してから初の本格的撮影である。テスト撮りは昨年9月の定禅寺ストリートJAZZフェスティバルであったが、XAVC S の効果はいまいちよく分からなかったし、バージョンアップに伴ってオートフォーカスが合わなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MicroSDXC UHS-Ⅰ vs SDXC Class10 性能比較

SONY RX10がバージョンアップし4KフォーマットであるXAVC S 50Mbpsで撮影できるようになってから SDカードの書き込み速度が心配になっていた。 現在は2年前の春にPCボンバーで入手したTRANSCENDのSDXC Class10 64GBを使用しているのだが、その転送速度は当時の資料によれば読み書き20M…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第24回定禅寺ストリートJAZZフェスティバルをSONY RX10 XAVC S で撮ってみた 2

前回からの続き: ストリートJAZZ故、商店街や大通公園内に会場がたくさん散らばっていて“いきものがたり”がどの会場に出演しているのかさっぱり分からなかった。 駅ビルの観光案内所でパンフレットを入手したものの、会場毎の出演者と時間を記載している文字が小さくて、老眼で乱視の眼には全く読めなかったのである。 そ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

第24回定禅寺ストリートJAZZフェスティバルをSONY RX10 XAVC S で撮ってみた

この街では毎年9月にJAZZフェスティバルが開催されるということを知ってはいたが、いままで行ってみたことがなかった。 そもそもJAZZの洗礼を受けたのは二十歳のころ、山下洋輔トリオの破壊的パフォーマンスにすっかり魅せられて大学卒業して大阪に就職してからは毎週末、梅田界隈や京都のJAZZ喫茶に入り浸っていたものだった。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

迷走SONY デジカメXAVC S 対応でついに墓穴を掘る

8月下旬、ひっそりとデジカメDSC-RX10のバージョンアップが行われた。 それは日頃、既存製品についての機能アップを実施しないSONYにしては珍しいことで、4KフォーマットのXAVC S でのムービー撮影を可能とするものであった。もちろん、RX10ハードウェアとしてはムービー解像度として1,920×1,080ドットが設…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

次の武器はRX10 その4 “無事生還”

前回からの続き: 6月5日夕方、危険な国、韓国の釜山から無事帰還。 現地では天候に恵まれず連日雨模様、日本と同じく梅雨入りしたようだ。それでも観光目的ではなくBEXCOでの撮影が目的だったから大勢に影響なし。 RX10を担いでBIMOS2014の会場を歩き回ったらすっかり疲れ果ててしまったが、現地モデルさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次の武器はRX10 その3 “明日から危険な国、韓国へ”

前回からの続き: 明日から4泊5日の予定で北朝鮮と同じくらい危険な国、韓国の釜山行き。 新規分野開拓目的で6年ぶりくらいの海外出張。とはいっても韓国は戦時中、日本の植民地だったから国内出張と同じくらいの気楽さか、あちこちに日本文化が浸透しているらしく海外に行くという緊張感はない。 もちろん、ハングルなんて見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次の武器はRX10 その2

前回からの続き: RX10の操作に慣れるためにいろいろいじっている間にSONYクラブへユーザ登録。その時、RX登録ユーザへ5万円の旅行券が当たるキャンペーンの締切直前だったのでその場で応募。 そうしたら、昨日、なんと佐川の宅急便でJCBの商品券5,000円が送られてきた。 添付レターによると一等賞の旅行券…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次の武器はRX10

今年の八甲田帰り、弘前の桜を撮りに来たMちゃんと城ヶ倉温泉で合流しその足でシェルパマンションまでドライブしてもらったのだが、その時見せてもらった弘前公園の桜。 気になったのはその写真ではなくCANONの一眼レフデジカメ。 コンデジを使い始めてから20年、いつかはクラウンではなくいつかは一眼レフと思わないでもなかったのだが…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

秋の夕日撮影時に不具合

秋の夕日が美しいある時、山影に沈もうとする夕陽をデジカメムービーで撮影していたら、ズームアップの途中、なんと驚きのピンボケ発生! (この写真はピンが合っています) SOの株が最近下がっているのはこの投稿が原因ではなく、それはi-Phone5sが発売されてXperiaが不振だったりパソコンのVAIOがi-PA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more