テーマ:ムービー

SEOUL 4 Nights

6月の釜山に続き7月はソウルでオートサロンがあるのでその撮影に出かけた。 超大型台風8号接近中の9日、地元空港からソウル仁川空港へ。4泊5日のスケジュールなのだ。 ホテルは今回も東横インにしようと思ったのだが、生憎とソウルの東横インは満室。釜山には4か所もあるのにソウルには1か所しかないので込み合っていて当然…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

釜山4泊5日 その5

前回からの続き: 翌日午前中、再びBEXCOへ向かう。昨日撮りこぼしたものがあるわけではないが、せっかく海外までこの目的で来たわけだから、少しでもたくさん撮影しようと今日も雨模様の中、いそいそと出かけたのである。 地下鉄の西面駅から乗り込むと昨日同様、学生たちで込み合っていたが途中の慶星大学釜慶大学駅でぞろぞろと下りてし…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

釜山4泊5日 その2

前回からの続き: 翌日、午前中からBIMOS撮影のためコンベンションホールとなるBEXCOへ出かける。 地下鉄2号線の西面駅からセンタムシティ駅まで13駅、時間にして40~50分というところか。朝も9時半を過ぎていたから電車は空いているだろうと思ったら何故か若者たちで酷く込み合っていた。途中に慶星大学釜慶大学という駅があ…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

釜山4泊5日 その1

6月1日、日曜日の朝7時、釜山4泊5日の旅へ出かけた。 パスポート有効期限を確認すると来年の年末までは大丈夫だったが、前回の出国スタンプからは既に8年が経過していた。その間、人生の節目となる重要な出来事が次から次へと発生し、海外へ出かける気持ちがすっかり萎えていた。 ここのところ、やや落ち着きを取り戻したこと…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

次の武器はRX10 その3 “明日から危険な国、韓国へ”

前回からの続き: 明日から4泊5日の予定で北朝鮮と同じくらい危険な国、韓国の釜山行き。 新規分野開拓目的で6年ぶりくらいの海外出張。とはいっても韓国は戦時中、日本の植民地だったから国内出張と同じくらいの気楽さか、あちこちに日本文化が浸透しているらしく海外に行くという緊張感はない。 もちろん、ハングルなんて見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい武器を入手して明日から八甲田

今年の八甲田、行くべきか否か迷ったが結局また性懲りもなく出かけることに。 左足の具合はだいぶ良くなったとは言えまだ完全ではなく、時々鈍い痺れが残っているのでストレッチが欠かせない生活だが、週末ごとのロードバイクトレを再開してからは格段に改善してきているので、山スキーで負荷を加えてやるほうがもしかしたら更に良いかもしれないと…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

LAST VAIO 購入記  その4

前回からの続き: ノートパソコンがBigTablet形状に変わってしまうと持ち運びにやや困ることに。 とはいっても、部屋の中を持ち運ぶだけなので体力的に苦になることではないのだが、BigTabletの両サイドを両手で持ち上げるとどうしても液晶画面に触れてしまい、指紋や指脂がギラギラと画面を汚して気になるのである。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

April SunSet

桜咲く4月は花粉症の季節でもあり、PM2.5などという中国からの汚染物質にも侵された空気はその純度を失い、薄汚れた黄砂色と化す空は視界不良。 ところが、このところ雨降らず晴天続き気温10度湿度30%前後と春らしからぬ気候、どちらかというと秋のようなすがすがしささえ感ずる。 山の稜線に沈む夕日も紅く発色し、雲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LAST VAIO 購入記  その1

現在使用中のノートPCは2010年2月頃に購入したWindows7搭載のモンスターノートなので、しばらく更改する必要はないと思っていた。MicroSoftが失敗作のWindows8の反省を経てWindows9でも出したら考えてみても良いかなという程度ではあった。 しかし、SONYがMicroSoftの失敗のあおりを受けてV…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

春分の日 雪が降る

3月21日(金)春分の日、昨夜から雪が降り出し終日荒れ模様。 湿った重い雪が5cmから10cmは降り積もった。やれやれ……… 冬タイヤを履いたままだから良かったものの、タイヤ交換した人は少し早まった結果に。 例年、GWにかけて八甲田に行くのでまだまだ冬タイヤは必須なのだ。 それにしてもここ数年、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒すずめ

先日降った大雪はいまだ消えず、完全根雪となってしまった。 幹線道路こそ除雪のおかげで路面が露出し出したがそれ以外はまだまだ20cmから30cmも雪が残っていて凍結している。気温低く陽が射しても雪が消える様子はない。 おかげでジャスコまで車で買い物に行けず食料枯渇の危機。それはすずめでも同じようで雪で覆われた大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初冬の下北半島 大間で本マグロを喰う

前回からの続き: 尻屋崎で寒立馬を観た後、ぐるりんしもきた号は一路大間を目指す。 およそ1時間20分ほど走って大間崎到着。丁度お昼どきなので早速、大間の本マグロを食すべくガイドさんお勧めの食堂へ向かう。2013年築地の初競りで1億5千万の値が付いたマグロを釣り上げた漁師の奥さんが経営しているお店とのこと。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

初冬の下北半島 寒立馬を観に尻屋崎へ

前回からの続き: 僕はウルトラマンではないがウルトラマンのように時々充電しないと動けなくなってしまう。だから、翌朝、朝風呂にたっぷり1時間は入り、そして、再び電気風呂で充電。 風呂からあがり部屋に戻ってドアノブを触るとビリビリと蒼い電気が飛ぶ! よしよし、これで充電完了、暫らくはエネルギーに不足はない。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

初冬の下北半島  むつグランドホテルで充電完了

前回からの続き: リゾートあすなろ3号を下北駅で降り、迎えの車でむつグランドホテルへ。 およそ10分弱でホテル到着。斗南温泉という日帰り温泉に併設された高層ホテルで地元では結婚式場として使うらしい。通された部屋は客室としては最上階の10階。その上の11階は展望レストランとなっている。 チェックイン後さっそく…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

初冬の下北半島  旅は突然に

僕はウルトラマンではないがウルトラマンのように時々充電しないと動けなくなってしまうのだ。 東京モーターショーを日帰りで観るために JRの4日間フリー切符を使って出かけたものだからあと3日分が残っていた。左足の調子が悪くてモーターショー見学で長時間歩き回ると翌日起き上がれないかと恐れていたのだがそのようなこともなく、それなら…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

東京モーターショー2013

11月29日の金曜日、東京モーターショーを観に朝からビッグサイトへ出かけた。 前回観たのはこちらへ引っ越してくる前の6年前のことだから久しぶりと言えば久しぶり。開催場所がビッグサイトに変わってからは初めて観に行ったことになるが、場所の狭さと相まって侘しさは一層ひどくなったように感じられた。 テーマが何であれ、もはや東京…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

NETテレビ障害

10月18日(金)朝7時、テレビの電源を入れてNHKのニュースを見ていると、テレビの画面がフリーズし2~3秒後に勝手に電源が切れた。 レレレ??? と思い、リモコンで再び電源を入れると画面表示されサウンドバーの音声も再生されるが直後に再びフリーズ、そして今度は勝手にリブート!!! おかしい! 無線式リモコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の夕日撮影時に不具合

秋の夕日が美しいある時、山影に沈もうとする夕陽をデジカメムービーで撮影していたら、ズームアップの途中、なんと驚きのピンボケ発生! (この写真はピンが合っています) SOの株が最近下がっているのはこの投稿が原因ではなく、それはi-Phone5sが発売されてXperiaが不振だったりパソコンのVAIOがi-PA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の収穫

9月下旬、車の調子維持を兼ねて月山周辺まで日帰り秋ドライブ。 山形道を西進し高速道路が途切れる月山湖ICで一般道に降りそこからUターン。一路、里山の西川ICを目指す。 途中、月山湖で噴水を観ながら一休み。節電のためかいつも噴水が吹き出ているわけではなく間欠的なので、タイミングが良くないと折角でかけても残念な結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風18号接近

今日は朝からずっと家に居てテレビの台風情報を観ている。 当地では今年初の台風接近。列島縦断し各地で大洪水被害をもたらし中。 風速30m以上、1時間当たり雨量50mm以上か? JR、空港、バス、みな運休中。 【 黄金桃 】約2.5kg(約6?10個入り)山形県東根市/エコ・ファ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロードバイクタイヤから汚染水漏れならぬエアー漏れ

毎朝走るランニングや 毎週行うロードバイクトレは 決してすき好んで行っているわけではない。 毎朝毎朝、それをやらなくても良いあらゆる理由を考え、結局のところ天候以外には納得できる理由がみつからないと悟ったところで漸く諦めてランニングやロードバイクトレに出たりするのである。 一見、合理的行為のように錯覚するが、実のところ、…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

晩夏

暑い暑い夏も暮れゆく今年、夕焼け 色鮮やか。 真夏はほんと暑かったが、このところ気温は高いが湿度低い日が続き、夏も終わり秋の訪れを予感する日々。 昨年や 一昨年よりは 暑さの収まりが早いのではないかと思っているのだが、テレビの天気予報では海水温が高い異常気象が続いているとのこと。 この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガンダムシェーバー

10年近く使っているpanaのシェーバーがそろそろ寿命。 最近、髭を剃るたびに肌がテカテカひりひりと具合が悪い。10年ほど使っていてその間、一度も外歯も内歯も変えていないのでさすがに切れ味悪いか? 2~3年に一度は歯を交換することが正しい使い方のようだが、歯の寿命を意識することなく使い続けてしまった。 いざ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨の合間は雉もエステ

不安定な天候が早めの夏休みをディスターブ。 本来なら今日から暫らく北紀行のはずが、激しい雨と濃霧が行く手を遮った。この天候では高速を飛ばすことは相当に危険なので、出発を順延。天候の回復次第出かけることに。 足止めを食らった梅雨の合間、雉もボディブラッシュ。雉専用のエステショップはないから、彼らの場合、セルフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エイプリル・スノー

4月21日の日曜日、朝から大雪。気温も下がって真冬並み。まるでエイプリル・フールならぬエイプリル・スノー。 地元気象情報によると、観測史上2度目に遅い雪とのこと。大粒の牡丹雪が満開の桜を白く染めた。 来週からゴールデンウィークが始まるが、今年も八甲田に行く予定なので、この雪は恵みの雪となるか、それと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

にんじゃり・ぼんぼん

大震災による大地の揺れや爆弾低気圧による強風の影響を受け、森林の樹木も倒れてしまった。 花散らしの春の嵐が来る前に、倒木や立ち枯れした死に木を撤去しないと健康な樹木をも傷つけてしまう。弱り果てた森林を再生するためには中途半端な情など潔く切り捨てて容赦なく間引きを行うことだ。それは倒産寸前の会社がリストラを強行し再生への僅か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本酒塾 第7回目 卒業式

前回からの続き: 3月下旬、第7回目の日本酒塾は卒業式。 昨年の9月から始まった浦霞日本酒塾は 月1回の講義と利き酒と蔵見学、酒の仕込みを経て、とうとう卒業と相成った。 最終回も講義があり、地酒の元締めとも言える宮城県産業技術センターの橋本建哉先生による「日本酒の原料と各地の取り組み」を拝聴。ちなみに同じ講…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

日本酒塾 第6回目 日本酒のある豊かな生活

前回からの続き: 2月下旬、第6回目の日本酒塾は「日本酒のある豊かな生活」。 相変わらず雪降り道凍結する寒い日だったが、講師の福留奈美博士の熱心な講義を聞きながら美味しい料理と絶品の酒にあっという間に時間が過ぎてしまった。 今回は酒だけではなくて、酒に合う料理も講義テーマだったので、いつものただ飲むだけと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

爆撃機

春の青空が広がった3月のある日、爆撃機飛ぶ。 入手したばかりのコンデジ、光学20倍ズームを誇るSONY DSC-HX30Vで快晴のブルースカイを撮っている時、突然に爆撃機発見。 ムービー撮影でも27mm広角から500mm望遠までズーミングできて更にデジタルズームを使うと1,000mmまで寄ることができるので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スプリング トワイライト

春の訪れ遅く、左世界に沈んだ太陽も そろそろ臨界を越え輪廻の右世界に近付く この頃、痺れを切らしたように鮮やかな夕焼けが現われた。 どんよりとした春霞を一掃するかのようなそれは、遅い春の訪れを告げる天の啓示か。地表では未だ残雪がまだら模様に残る寒さが続くが、この日を境に気温が上昇し始めた。 入手したばかりの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more