凍結のクリスマス

昨日の夕方から降り始めた雪は雨に変わり、夜の冷え込みと伴に路面の凍結が始まったようだ。



翌朝、車が通るたびにシャリシャリという音に目が覚め、いつもとは異なる雰囲気に心が騒いだが、ランニングのために外に出てみると、駐車場一面に氷が張っていた。



ランニングシューズもつるつると滑り、走るどころかまともに歩くことさえ困難だったので、急遽、部屋に戻り、スタッドレスシューズならぬSalomonのトレッキングシューズに履き替えて再び外へ出た。

画像




マンションの玄関で管理人に出会い、朝の挨拶を交わしたが、何やら白い粒状のものを路面に撒いていたので、凍結防止用の塩でも撒いているのかと尋ねたところ、路面の融雪剤だという。寒い地方ではこんなことも管理人の仕事なのかとあらぬ感心をしたのだった。



トレッキングシューズによるランニングは靴が重い分、快適とはいかなかったが、平地や下り坂であれば凍結路面をそれなりにグリップして走ることが出来た。しかし、上り坂に差し掛かると、ヌルヌルと路面が滑り出し、明らかにグリップを失っている様子が伝わってきた。



これが車であれば、タイヤが空回りし前へ進むことが出来ない状態かと思い、早めにスタッドレスタイヤに交換しておいて 正解だったと思ったが、スタッドレスでさえ、滑る路面があるのかも知れないと思うと気が重くなるのだった。実はタイヤ交換直後は比較的好天が続き、スタッドレスのありがたみを実感することができななかったばかりか、もしかしたら天候の推移によっては、わざわざ大枚をつぎ込んで投資する必要もなかったのではないだろうかと後悔もしていた。



今日のクリスマスイブ、天からのプレゼントは、そのスタッドレスを試すチャンスが訪れたことであるらしい。日中の強い陽射しで凍結した路面が弛み、乾いてしまわないよう願いながら、トレッキングシューズを履いてのランニングを続けたのだった。






【送料無料!】XT WINGS  W/ SALOMONサロモン/ランニングシューズ
クレブスポーツ通販事業課
新登場のランニングシューズ。軽快で優れた走破性により、ロードからトレイルまで、飛ぶように駆け抜けるこ


楽天市場 by ウェブリブログ



"凍結のクリスマス" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント