朝の虹は幸福の印

このところ、天候が思わしくなく、秋の空と何とやらの例えのように、日々、雨が降ったり晴れたりを繰り返す不安定な天候が続いていた。



今朝、いつものように早朝ランニングに出かけようと窓を見たところ、鮮やかな虹が西の地平線から空に向かって伸びていた。

画像




まるで真空のような青色の秋空に、七色の虹が吸い込まれていく様子は幻想的なほど美しかった。これほどの虹はついぞ、見たことがない。目を北の山に転ずれば、そちらには虹の終端が地平線目がけて突き進んでいく様がありありと映っていた。

画像




明日からは、この狂ったような天候が回復するのだろうか、如何にも清々しい本当の秋晴れが訪れて欲しい。天に架かる虹は幸福の印、今年の災いを消し去る象徴的啓示とならんことを。







誕生日プレゼントランキング1位!虹色のバラヨーロピアン・レインボーローズ 【バラ アレンジ】【バラ 花束】 
花雅
お知らせ:入荷の都合により 10月 14日からのお届となります。 ご注文フォームでのお届け日指定に添


楽天市場 by ウェブリブログ



"朝の虹は幸福の印" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント