3度目の釜山ルート その4

前回からの続き
釜山の金海空港には17時前ほぼ予定時刻通り到着、2年ぶりの釜山だ。



入国審査もスムーズ、仁川空港のように大量の中国人でごった返し1時間も審査に並ぶこともなくあっという間に空港の外に出た。ここから市内のホテルまでは軽便鉄道と地下鉄に乗って移動する。日本のSuika同様、CITYPASSという電子カードが普及していて電車でもコンビニでも使えるので小銭を管理する煩わしさや電車料金の計算などの不慣れなことから解放される。



西面にあるロッテホテルにチェックインしたのは17時40分過ぎか?
地下鉄西面駅とつながっているので外に出ることなくホテルに辿りつける。雨の心配もなく便利この上ない。前回来た時もロッテホテルに宿泊したのだが、今回はHISを通さずに直に予約した。その方が料金の安いこともあるし(為替変動によりHISの方が安いこともある)、なにより釜山のホテルは季節によりタックスリファウンドが効いて宿泊料のおよそ10%が戻って来るのだ。HIS等の旅行会社を通すとこのリファウンドを受けられないので、直に予約するメリットは大きい。


26階の部屋からの眺め。釜山はソウルに次ぐ韓国第2の都市だからそれなりに慌ただしい。
画像




部屋は価格相応の広さ。バスルームにはウォシュレットも当然ついている。
画像


画像




スーツケースから荷物を開放し、早速夕食へと出かける。行先はホテルとつながっているロッテデパート9階のレストラン街。ホテル周辺には地元の飲食店や屋台など多数あり、それなりに美味いのかもしれないのだが、日本人には辛すぎる食い物ばかりなのと、いささか衛生面が不安なので、デパートの食堂が安心なのだ。韓ドラのように格安で美味いものを喰わせる店など外国人には探しようもない。



たくさんあるレストランの一つに入ってみた。アワビ専門店と看板が出ていて2年前来た時には無かった店だ。アワビ冷麺とアワビ餃子を注文。マッコリは何故か置いていないというのでCASSビール。
出てきたアワビはトコブシのように小さいもので、およそ日本のアワビを想像したら期待を裏切られた。味ももはや思い出せないほど辛いものだったに違いない。再び、喰いたいという気持ちが湧いて来ないのである。アワビ入り餃子もいまいちアワビの味と食感を思い出せない。この店、中国人観光客を当て込んだ中国系のレストランなのだろうか?
画像


画像




さて、残念なアワビの後は、ホテルに併設のカジノ。
2年前は薄暗くて寂しい場末の賭博場というイメージだったが、全館リニューアルし明るい近代的なカジノに様変わりしていた。きっと平昌オリンピックを境に大改装し観光客を呼び込もうとしているのだろう。



2年前はスロットマシンで確か30万₩ほど儲かった記憶があり、柳の下の2匹目のドジョウを狙おうと、カジノに設置してある国際ATMで現金を下ろそうとしたところ、何故かVISAのデビットカードが使えない。おかしいと思いクレジットカードのキャッシングでも試してみたがこれも使えない。店内の係りを呼んで調べてもらったが分からないという。ソウルでは問題なく使えたカードなのに?



すっかり動揺し、手持ちの少ない現金では肝の座った勝負はできる訳もなく、じり貧カジノではあえなく惨敗。もう記憶にもないが10万₩以上負けただろう。頭の中は明日、日本円をどこで換金するか、それでいっぱいだった。


次回へ続く














【送料無料】 ASUS エイスース <PAシリーズ>PA32UC-K (32型ワイド 4K IPS HDR) PA32UC-K
楽天ビック
■優れたHDR性能と最適化されたコントラストを実現PA32UCは、4K UHDパネルを採用した32イ


楽天市場






《在庫あり》Archgon X70 Titanium Thunderbolt 3 Portable SSD 960GB [MS-7215-TB3TI960]
Mac専門の秋葉館楽天市場店
PCIe Gen 3 SSDとThunderbolt3を組み合わせた高速ポータブルSSDです。名刺ほ


楽天市場



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック