釜山3泊4日とジャックポット2発 その3

前回からの続き
BEXCO会場は2年前と変わらず。平日の所為か比較的空いている模様。
入場料は₩8,000だが、外国人はパスポート提示で無料なことも前回と同じ。但し正門から入場するのではなく端じにある再入場用の入り口から入れとのこと。



午前10時過ぎから早速、撮影開始。
昨年のソウルモーターショーでもそうだったが、韓国は中国の属国であることを歴史上1,000年以上も続けているせいか、習近平主席がモーターショーでコンパニオン禁止令を出した途端、韓国内モーターショーでも右へ倣え的、派手な衣装のモデル嬢は影を潜めるようになったのである。
2年前と比べて、遥かにおとなしい衣装のモデルたちが数少なく並んでいるのであった。


画像
その所為か、お目当てのHeo YunMiは見当たらず、二日目に漸く地味な格好のSo Jinaを見つけることができた程度であったが、数少ないモデル嬢はみな厳選ぞろい、さすが整形国家韓国、東京などとは見た目のレベルが違うのであった。



第1会場で3時間、第2会場で3時間と昼食をとる暇もなく撮影に追われてへとへとに疲れ果てたところで今日の仕事は終了。デジカメのバッテリーを4個使い果たしストロボのバッテリーも4パック使い果たした。α6300の方がRX10よりはバッテリー大食いの様である。撮影容量は今日だけで70GBだから明日は途中でメモリーカード交換しなければならない。





夕方、ホテルに帰りカメラを置いて夕食に出る。ランチ兼ディナーだから少しいいものを喰おうと思ったが、歩き回るのも疲れると思い、昨日と同じロッテデパート9階のレストラン街にある豆腐飯店でいしもち焼き魚定食を頼んだ。



この店は中国式豆腐と釜飯がメインメニューで、惣菜として魚とか肉とかいろいろ季節に合わせて出しているのであるが、この時期のお勧めとして、太刀魚(昨日、チゲとして食べた)といしもちの焼き魚がメニューにあったので、韓国に来て焼き魚とは珍しいと思い、それに韓ドラではいしもちは高級魚として扱われているので、日本ではかまぼこの材料でしかないが、どんな焼き加減で出てくるのか興味あり、いしもち焼き魚定食を頼んでみたのである。


画像
出てきた大きめのそれは、焼き加減は日本のとあまり変わらず、おまけに店のおばさんが丁寧に魚の身をほぐして骨を取ってくれるのであった。
一口食べてみると、新鮮な生の焼き魚を想像していたところ、一夜干ししたカレイのようなしょっぱい味。きっと干物になったやつを仕入れて焼いたようだ。韓国では日本と違い、生の魚などめったに流通しないのであろう。



それでもおなかが減ってくたくたに乾いた口には美味しく、豆腐チゲと釜飯もおいしく、惣菜のキムチもことごとく頂き、十分に満足したのであった。
今夜の夕食代は、焼き魚定食₩19,000 + ビール₩5,000 = ₩24,000也。



食後、ホテルの部屋に引き上げる前、ホテル2階にあるカジノへ寄ってみた。同じ建物内だから気楽にカジノに行ける。これが離れたところにあるホテルだと疲れているうえ面倒で到底、カジノなど立ち寄る気力が湧いて来なかっただろう。多少高くてもカジノ付きホテルはそれなりに利用価値があるものだ。



平日の夜8時過ぎ、結構込み合っていて2年前来た時よりは繁盛している雰囲気。とりあえず、短時間勝負と思い空いているスロットコーナーで5連ボビンの中国語マシンに座る。



1万ウォン札1枚を突っ込みスロットを回し始めた。最低掛け金額50₩と表示されているが、何故か掛け率1倍で回しても一回廻すごとに2,500₩掛かる。
1万ウオンなんて経った4回転で無くなるさ!と考えて4回目のスロットを踏んだ時、いきなり出ましたジャックポット!!!!!!!



それはジャックポットのなかでも更に抽選が行われて4種の当たりが出るタイプだった。運が良い順に200万₩、100万₩、30万₩、10万₩と当たる。くるくると電光表示板が回り止まったところは最低の10万₩。



運が良いのか悪いのかいささか判りかねたが、取りあえず4回転目でジャックポットを当てるとはツイテいるのではと前向きに考え、更にゲーム継続。その後、ジャックポット直前の20ゲーム継続や10ゲーム継続などが連続で発生し絶好調ながらも再度のジャックポットは発生せず。1時間ほど経過して残金12万₩に減ったところで、切り上げることとした。
本日の成果: 勝金12万₩ - 掛金1万₩ = 11万₩也


次回へ続く













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ソウル・札幌5泊6日 その3

    Excerpt: 前回からの続き: 翌日午前中、COEX会場で開催されるSeoul Auto Salonへ撮影のために出かけた。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2016-09-09 18:01
  • ソウル・札幌5泊6日 その5

    Excerpt: 前回からの続き: 翌日10時、再び撮影のためSeoul Auto Salonの会場へと出かけた。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2016-09-22 20:01
  • 開戦前夜

    Excerpt: 4月初旬激動の朝鮮半島へ偵察に出かけ ミサイルが飛び交う中、6日には無事帰国したのだが、その後状況は一層悪化、北朝鮮への攻撃が秒読みを迎える緊張段階となった。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2017-04-17 20:29
  • 3度目の釜山ルート その5

    Excerpt: 前回からの続き: 翌日、韓国は祝日に当たっていて銀行は休み。ホテルフロントに近辺のATMを尋ねるとホテル内に設置しているというので早速、VISAのデビットカードを使って現金を引き出してみると問題なく.. Weblog: さよならの八甲田 racked: 2018-10-27 16:49