日本酒塾 第7回目 卒業式

前回からの続き
3月下旬、第7回目の日本酒塾は卒業式。



昨年の9月から始まった浦霞日本酒塾は 月1回の講義と利き酒と蔵見学、酒の仕込みを経て、とうとう卒業と相成った。



最終回も講義があり、地酒の元締めとも言える宮城県産業技術センターの橋本建哉先生による「日本酒の原料と各地の取り組み」を拝聴。ちなみに同じ講義を地元の大学で行っている由。


画像
講義が終了してから卒業式。毎月1回の講義を全部受講できた塾生に「うらがすみ日本酒塾師範代」の認定とその修了証を授与。そのほかに「第14回うらがすみ日本酒塾受講証」と塾生が仕込んだ日本酒のオリジナルmyラベルサンプルとそれを張ったmy日本酒2本を贈答。更に浦霞特製ポーチ?をプレゼントと盛りだくさん!!!



毎月1回の講義を全部受講できなかった塾生は次年度補講を受けないと日本酒塾師範代に認定されないというちょっぴり厳しい日本酒塾。しかし、塾生が仕込んだmy日本酒はプレゼントされた2本以外に最大6本まで購入できるので、あちこち贈りたい方やご自分で存分に飲みたい方にとっては非常に満足できる内容となっている。


画像
ちなみに私は毎月毎回受講し無事卒業できたので、これからは日本酒塾師範代です!



卒業式が終わり卒業パーティー。浦霞に隣接する割烹でmy日本酒を持ち込み、美味しい料理とともに存分に酒の出来具合を味わった。



春爛漫桜はまだ咲かねども、我が手で仕込んだ純米吟醸生酒の香りに誘われて、気分ははや桜満開。





日本酒塾に参加された塾生の皆さま、そして、毎月1回土曜日休日出勤をされて日本酒塾を開催し続けた浦霞の皆さま、楽しく貴重な体験、ありがとうございました。
これからも、みなさまのご活動が日本酒文化発展の大きな力となることをお祈りし、本稿を終了いたします。


謝々

最初から読む
おまけ




浦霞 純米吟醸生酒 「春酣」(はるたけなわ) 720ml
日本酒 焼酎 ギフト いちむら商店
※製造年度により成分数値が若干変化する場合がございます。 種別 日本酒度 酸度 アミノ酸度 純米吟醸


楽天市場 by 浦霞 純米吟醸生酒 「春酣」(はるたけなわ) 720ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 日本酒塾の成果

    Excerpt: 日本酒塾を卒業した翌週、早速その成果が到着。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2013-03-31 15:20
  • 軽い病み上がりロード

    Excerpt: 日本酒塾打ち上げの後、久し振りに飲みすぎたせいか、やや風邪気味。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2013-04-08 17:56