Going on my road アプローチ編

20年ものの我が愛車がマシントラブルで入院し初のメインテナンスを行った結果すっかり新車然として蘇ってから快調な走りを見せていたものだから、なんとかその走行記録を撮影しておきたいと思っていた。



サイクル用のデジカメ取り付け金具は以前より探していたが適当なものが無く、漸くSONYからアクションカムHDR-AS15が発売され、それ用のサイクルオプション(ハンドルバーマウント)も出たので、早速ヨドバシで入手。


画像
実車に取りつけてみるとこんな感じ。耐用荷重200gまでとなっているので 手持ちのOlympus TG-620の 重さが気になったが、カタログ値は170g程度なのでなんとかクリア。



実際に走行して振動を与えてみても、 「AV Watch」のレビュー記事にあるように下にうつむいてくると言うことはなかった。ハンドルバーマウントを取り付ける際には添付されている3種類のスペーサーのうち最適な厚みの物を挟みこんでしっかり六角レンチで締めつけよう。



11月初旬、木枯らし一号の吹く強風の日、3週間ぶりにいつものロードへ出かけた。このところ土曜日は急に何かの用事が出来たり天候が悪かったりでロクにトレーニングできずにいたものだからすっかり運動不足体力不足、足のエンジンも失われていたので、以下のムービーでの走りは本来とは異なっているので念のため。





さてさて、ロードバイクでの撮影を実際に行ってみるといくつかの問題点があることが明らかとなった。
その① 乗車姿勢が前傾となるのでデジカメの液晶モニターが見えない
その② したがって、その①の理由がすべてなのだが、電源が入っているのかいないのか全く分からないうえ、ムービーボタンを押してもそれが録画開始なのか終了なのか全く判断できず、本当に撮影されているかどうかは降車してデジカメをチェックしてみないと分からない
その③ 走行中のデジカメ操作は極めて危険で自殺行為。ハンドルがブレて走っている車と接触する危険性大!!!



と言う訳で、結局のところ、バイクに跨ったところでデジカメの電源を入れムービースタート。無駄なところもずっと撮影しっぱなしでバイクランせざるを得なかった。



トレーニングコースを所定回数周回し休憩ポイントで止まってから漸くデジカメの電源オフ。その間連続撮影なら1時間分もあると思うとあとの編集が大変なので些か憂鬱だったが、Olympus製デジカメムービーはSONYと同じく連続撮影時間に上限があり20分で打ち切りとなっていた。畜生! 好いところは撮影できなかった!!



とにかく、最大の問題はバイク走行中に安全に操作できるか否か、電源の入り切りとムービー撮影の入り切りがアンバーのライダーグラスを掛けた状態でもはっきり確認できるかどうかであったが、この手のデジカメではNGと言わざるを得なかった。



ならば、アクションカムの手合いではどのようか?
試してみる価値ありや否や?
バイクだけのためになどもったいない気もするし、ならば春スキーにも使えるのか?
ムズムズ……………



次回へ続く




SONY HDR-AS15【本州送料無料】
ミカサカメラWeb
まとめ買いなら、送料は1件分なのでお得です迫力の体感映像を美しくリアルに撮る!●本体重量90gの小型


楽天市場 by SONY HDR-AS15【本州送料無料】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

とんちゃん
2012年12月07日 18:46
地震だいじょうぶでした?
横浜も結構ゆれたらしいですぅ
としちゃん
2012年12月08日 16:25
こちらは震度4強の揺れ、1分以上も揺れ続けたのでかなりやばい! と思ったが、部屋の中は被害なし。やれやれ、心臓に悪い!
建物外壁は大丈夫かな?
ざっと見たところ、亀裂などはないので大丈夫かと思うが、詳しく点検してみないと。
とんちゃん
2012年12月10日 22:44
ご無事でなにより。
やっぱり、生存確認は、年賀状よりブログですねー♪

この記事へのトラックバック

  • 我覚醒冬眠

    Excerpt: 3月16日の土曜日、天候は薄曇り無風で気温13℃。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2013-03-17 19:30
  • ひざリハビリバイク

    Excerpt: 右ひざの具合はあまり進展なく、良くなっていると言えば良くなっているし、変わらないと言えば変わらない状況が続いていて、気分は最低。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2013-05-20 18:19