直下型バックライトテレビ その1

それは6月末のことだった。



ヨドバシのテレビ売り場を見ていたところ、以前から気になっていた直下型バックライト方式を採用したテレビの内、SONYの2011年モデルのみ姿を消していたのだった。



SONYに限らず国内メーカーの場合、テレビ事業で韓国勢に大負けしてしまったので事業縮小や撤退などで立て直しを図らねばならない状況なのだが、SONYの場合、2012年年初に発表した方針では機種を絞り込み事業縮小することを選択した。そのためにフラグシップモデルとなる直下型LEDバックライトを採用するHX920シリーズはその後継モデルが発表されなかった。



エッジ型LEDバックライトを採用する下位モデルではHX820シリーズが2012年モデルではHX850シリーズへと進化したが、HX920シリーズは昔の名前のまましばらくの間販売されていたのであった。(注:その後、2012年年末にHX950シリーズが発売されると発表されたが46インチモデルはカタログ落ちした)



直下型LEDバックライトとエッジ型LEDバックライトではどれほどの差があるのかというと、原理的には大違い。車のサスペンションで例えると4輪独立懸架とリジットアクスルほどの違いがあるだろう。



両輪が鉄の棒でつながったリジットアクスルでは、常に片輪の動きが結合された対の車輪に影響を与えスムーズなサスペンション動作を実現しづらくなる。つまりトラックのように乗り心地が悪いのである。一方、4輪独立懸架であれば4つの車輪をそれぞれ独立に制御することができるのでスムーズな乗り心地を実現しやすい。



エッジ型LEDを配し部分駆動することによりマトリクス的に白黒映像のダイナミックコントラストを高めようとする方式がコスト的メリット大なのでこのところの流行なのだが、縦横何分割かしたところで隣り合ったところの黒と白は相互の影響を受けてダイナミックコントラスト効果は失せてしまい不自然な映像となってしまう。所詮、リジットアクスル方式は無理がある。



一方、直下型LEDを配する方式では隣り合ったところの黒と白は相互に影響しないから全く独立に輝度制御可能なのである。故にダイナミックコントラストは理論上の最大を実現でき得る。もちろん、画素に応じた1920×1080個のLEDを配置できれば理想的だが、そんなバックライトが実現できたらそもそもLEDテレビとなって液晶など必要としないから全くの新方式テレビとなるのだが(2012年のCESでSONYが発表したクリスタルLEDテレビが正にこれ)、現状、縦横何分割化してブロック化し直下型LEDとしているがその分割数は発表されていない。(ネットによれば、SONYの場合は16×8=128ブロックという説もある)



さて、話をもどそう。ヨドバシの展示には既にHX920シリーズはなくHX850やHX750シリーズになっていた。6月時点のカタログでは未だHX920が載っていたので店員に注文すると購入可能か尋ねたところ、ヨドバシとしては既に取り扱い終了しているとのこと。メーカでも生産完了しているので入手困難ではないかとの話だった。



がっくり!!



この当時使っていたテレビは3年前の春に引っ越し1周年記念で購入したSONYの40インチ液晶テレビだったのだが、部屋の大きさに比べて画面がちょっと小さいと思っていた。それにバックライトも冷陰極管(CCFL)を使う方式だから(つまり蛍光灯と同じ)、いくら寿命が6万時間あると言われても蛍光灯と同じように3年も使えば輝度が目に見えて落ちてくる。特に日中、光がさんさんと降り注ぐ部屋の中では画面劣化というか液晶のいやらしさが目に見えて顕著になっていた。


画像
だから、機会があれば筋の良いLEDバックライトテレビに替えたいと思っていたところだったのだ。LEDであれば経年変化による輝度劣化はほとんどないから、製品寿命を通してほぼ一定の輝度を保持し続けるうえ、その寿命も長い。



場合によっては近々発売される有機ELテレビが出るまで待とうかとも思いもしたが、初物厳禁の鉄則に照らし、価格もべらぼうに高いらしいし性能や寿命も未知数のところもあるので、これは見送ったのである。まあ、あと10年後くらいなら使い物になるかも知れないと思って。


次回へ続く





KDL-46HX920【税込】 ソニー 46V型地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョンLED液晶テレビ (別売USB HDD録画対応)3D BRAVIA [KDL46HX920]【返品種別A】【送料無料】【RCP1209mara】
Joshin web 家電とPCの大型専門店
在庫状況:△在庫僅少□「返品種別」について詳しくはこちら□2011年04月 発売※離島、山間部及び一


楽天市場 by KDL-46HX920【税込】 ソニー 46V型地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョンLED液晶テレビ (別売USB HDD録画対応)3D BRAVIA [KDL46HX920]【返品種別A】【送料無料】【RCP1209mara】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • NETテレビ障害

    Excerpt: 10月18日(金)朝7時、テレビの電源を入れてNHKのニュースを見ていると、テレビの画面がフリーズし2~3秒後に勝手に電源が切れた。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2013-10-23 19:10
  • 迷走SONY デジカメXAVC S 対応でついに墓穴を掘る

    Excerpt: 8月下旬、ひっそりとデジカメDSC-RX10のバージョンアップが行われた。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2014-09-25 21:20