みなさま ご心配をおかけしています

東日本大震災で一時連絡とれなくなりましたが、昨日、漸く停電が復旧しPCの立ち上げができるようになりました。



その間、多くの友人の方々や 八甲田春スキー仲間のみなさん、そしてはるばる スペインのJuanからも 安否問い合わせのご連絡を頂き、大変ありがとうございました。ここに厚く御礼申し上げます。



前回 および 前々回ブログ記事が 偶然、大震災を予言するような内容となってしまい、私自身超能力を持つ予言者になってしまったかと勘違いするほど驚いているのですが、一歩間違えれば、いまころ津波に呑まれて海の藻屑となっていたかも知れません。なにせ、2週間前の金曜日に仙石線に乗って塩釜に行って来たばかりなのですから



地震発生時、丁度出かけていて駅前のヨドバシの1階にいたのですが、揺れが発生した瞬間から尋常の揺れとは異なると直感し、ただちに外へ飛び出しましたが、立っていることが困難なほどの大揺れが短時間の間に3度襲ってきました。



茫然自失。



駅前の高層ビルは大丈夫かと周囲を見渡すと幸いにも倒壊したり煙を出している建物は見当たらず、地震の規模に比べて以外にも建物被害は少なかったようです。しかし、直後から停電発生し。JR、地下鉄等全ての公共交通機関が停止してしまいました。



駅前から出ているバスなら未だ動いているだろうと長らくバスステーションに並ぶも、遂にバスが来ることはありませんでした。そのうち日が暮れて気温低下、雪も降ってくる。タクシーで帰ろうと思っても捕まらない。遂に歩いて帰ろうと決意しても道が分からないし停電で辺りは真っ暗。



止むなく、駅側のメトロポリタンホテルへ駆け込み様子を見ることに。ホテルの中は天井から水が滴り落ちていて床は水浸し。そのときは中の水道管が破裂したのかと思い、自宅マンションも倒壊しなくとも中は水浸しかと観念したのですが、あとからそれはスプリンクラーの水であることが分かりました。


画像
宿泊客をはじめ多くの人々が毛布にくるまり、暗がりのなか震えているのが分かりました。一晩、ここで立ち尽くして夜を明かすのかと覚悟をしたところ、ホテルの計らいで閉鎖している駅ビルの地下一階ショッピングゾーンに移動して一夜を明かすこととなりました。



段ボールを下に敷き、ホテルから支給されたペットボトル1本と僅かなクッキーを食べて、およそ500人ほどの被災難民の一員となったのであります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

とんちゃん
2011年03月16日 02:59
いきててよかった。
…くらいしかよかったことなさそうですね~
テキトーにがんばって、がんばりすぎないように
気をつけてくださいね♪
としちゃん
2011年03月16日 15:52
生きてて良かったかどうかはあとしばらく様子を見てみないと分からないと思う。
もしかしたら、この地震であの世行きのほうがさっぱりしたかも?
とんちゃん
2011年03月24日 00:30
じゃ、運が悪かったとあきらめて、これからも生きて行きましょう♪

この記事へのトラックバック

  • サバイバル生活の始まり

    Excerpt: 停電は 地震発生時から 丸3日続いた。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2011-03-18 17:42
  • 漸く都市ガス復旧

    Excerpt: 先週の金曜日、震災以来3週間目にして 漸く都市ガス復旧。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2011-04-04 17:27
  • フィットネスクラブ再会も

    Excerpt: 都市ガス復旧に 合わせるかのようにフィットネスクラブも一昨日の日曜から営業再開した。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2011-04-05 18:43
  • 罹災証明書

    Excerpt: 東日本大震災当日は出かけていて地震に遭遇した時はヨドバシの店内だったので、家のマンションがどれくらい揺れたのかは皆目見当もつかなかった。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2011-04-20 18:13
  • キリンでしょうか?

    Excerpt: 3,11大震災発生から 2カ月経過したが、その後の修復、未だ遅々として進まず。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2011-05-13 16:39
  • 冬の景色

    Excerpt: 今年は暖冬の予報であったはずが12月中旬から雪が降り出し、それは歴史的大寒波の始まりとなった。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2011-12-29 12:43
  • 大震災による建物被害ようやく修理完了

    Excerpt: 昨年の3.11大震災によるマグニチュード9.0、震度6強という地震は、建物被害皆無というわけにはいかない空前絶後の揺れであった。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2012-05-30 18:05
  • アウターライズ地震発生の翌日は里山の初雪

    Excerpt: 昨日(12月7日)午後5時18分ころ、東日本大地震の余震に相当するM7.3のアウターライズ地震発生。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2012-12-08 18:35
  • 2年目の3月11日

    Excerpt: 大震災から2年目の3月11日。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2013-03-12 19:17
  • 大震災から丸4年目のこの日、あの時と同じように雪が降る、そして、JESEAレポートなど

    Excerpt: 3月も中旬、、、にもかかわらず昨夜から雪。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2015-03-11 19:43
  • 宮城県沖M6.8地震

    Excerpt: 早朝6:13ころ、久しぶりに携帯の緊急地震速報が鳴り、目が覚めた。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2015-05-13 18:59
  • 熊本内陸地震がもたらすもの

    Excerpt: 2016年4月14日発生した熊本内陸地震:M6.3 果たしてこの地震は単発型内陸地震で終わるのか? 誰もが心配するその影響……… Weblog: さよならの八甲田 racked: 2016-04-15 16:30
  • ソウル・札幌5泊6日 その2

    Excerpt: 前回からの続き: 7月某日、ANAとコードシェアのアシアナ航空に乗りソウルへと旅立った。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2016-09-02 19:01
  • ニュージーランドで大地震発生の後は日本でも大地震が発生する

    Excerpt: 11月22日(火)早朝5:59 福島県沖を震源とするM7.4の海溝型地震発生しそれに伴う津波も発生。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2016-11-23 18:08