停電の日、今年のスイミング納め

画像12月26日の日曜日、クリスマスの翌日は真っ白な一日。前日から降り続いた雪は上がり青空が広がったが気温低く氷点下4℃、積雪10cm。



朝起きて歯を磨き、髭をそっていると突然停電が発生した。こちらに引っ越してから 初めての停電。直ぐに回復するのだろうと思っていたが、いつまで待っても治らず、髭をそり終わってトイレへ行くがウォシュレットも使えない!



止むなく数年ぶりに紙だけでケツを拭く羽目になったが、問題はそれからだった。トイレの水を流すと1回目はタンクにたまっていた水がいつものように勢いよく流れたのだが、2回目の水を流そうとしたところ、タンクに水がたまりきらなかったのか、チョロチョロと情けない音をたてるだけで、十分に水が流れなくなってしまった。



おや? と思い、トイレの手水で手を洗おうと水洗コックを捻るも水が出ない。ヤバいと思ったが既に後の祭り。洗面の水も出なければキッチンの水も止まってしまった。万事窮す!



電気保温ポットも停電では使えず、更に運悪く手動プッシュバルブもスカスカと空気が抜ける感じでお湯を出すことができなかったので、朝のコーヒーを飲むこともできなくなってしまった。



止むなく、朝食抜きで顔も洗わずそのままプールへ出かけることになったが、停電がライフライン停止の命取りになるとは終ぞ思わなかった。厳冬のこの時期、電気が止まれば水が出なくなるどころか、エアコン暖房も使えないしガスの床暖も使えない。凍え死ぬしかないのである!



プールへ向かう道中、辺り一帯の電気が止まっていてATMの前ではガードマンが厳重な警備を行っていた。唯一、信号機だけは正常に動いていたから、この系統だけはフェールセイフが機能しているのか。この様子では駅前のプールも停電で営業停止かと心配したが、駅付近はスーパーもコンビニも灯りが付いていて営業していたから、この辺りは影響がないということか。



12月に入ってあちこち出かけたり風邪をひいたりで、今日がなか2週間空けた2回目のプール行きとなるのだが、運動不足ですっかり筋力が落ちていた。その上、朝食抜きだからキツイと思ったが、全くその通りきついスイミングとなってしまった。



いつもなら5クオーター楽々泳ぎ切るところ、今日は3クオーター目で足の大腿筋が吊ってきて、ハイそれまでよ!



スチームサウナとジャグジーにいつもより念入りに入って、あぁ~、これが今年最後のスイミング納めと感慨にふけっているころ、真冬の大停電はまだまだ続いていたのである。





薄型携帯バーナー G-ストーブ (G-STOVE)
レスキューストア
■「V字型」という新形状、「BOOK型」という新発想から生まれた薄型のシングルバーナー ■斬新な構造


楽天市場 by 薄型携帯バーナー G-ストーブ (G-STOVE) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 元旦ロードトレ

    Excerpt: 元旦の天候は天気予報に反して意外な晴れ。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2011-01-02 15:19
  • 白日夢

    Excerpt: 駅ビル地下一階に避難したものの停電状態に変わりはなく、非常灯だけがうら淋しく灯っているだけだった。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2011-03-16 18:31