2010年荒天八甲田春スキー物語 その3

前回からの続き
前沢SAを出発し更に100kmほど走った岩手山SAに到着するころ、雨は次第に上がり空が明るくなってきた。



そして、花輪SA、津軽SAと更に北上するにつれ気温は15℃ほどにも上昇し、青空が広がってきたのである。この調子では八甲田は絶好の春スキー日和と思わせるに十分な回復具合であり、それは毎年、この時期、関東地方など愚図ついた天候であっても、北の山は爽やかな五月晴れに恵まれる証でもあった。


画像
黒石ICで高速を降り国道394号線を東進すると、インターを降りてからおよそ1時間で城ヶ倉渓谷に到着した。時間は午後4時に近く、さすがに標高が高いところだけあって気温は8℃と冷え込んでいた。そして、渓谷をえぐるように強風が吹き荒れていたのである。




このときは、この風が明日からの山登りに大きな影響を与えるとは予想もできず、1年ぶりに訪れた渓谷の雄大さに ひたすら感慨を覚えていたのであった。




画像
城ヶ倉渓谷から宿まではおよそ3km、午後4時過ぎに無事到着。出発地からは352.8km走り、この間の平均燃費は14.3km/Lであった。




次回へ続く





【予約商品】SONY レンズ交換式コンパクト単焦点レンズセット(シルバー色) NEX-5A-SLV
いーでじ楽天市場店
・型式 レンズ交換式デジタル一眼カメラ ・使用レンズ ソニーEマウントレンズ キットレンズ(付属)


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック