アイガー北壁

朝起きると久しぶりに太陽が照り輝き空は真っ青に晴れ渡っていた。昨夜は冷え込み厳しく辺り一面が雪に覆われているかも知れないと思ったのだが、それは杞憂に終わった。


画像
遙か彼方に見える山脈はご覧のように山頂が冠雪しているが、11月初旬の初雪の頃と 比べてもそれほど白くはなっていない様子。今年は暖冬なのだろうか?



しかしこの景観、それはまるでアイガー北壁のように見るものを誘惑するのだが、この時期に登って征服してみようなどとは決して思わないのも事実である。
山登りは春の残雪に覆われている頃がポカポカと暖かく一番良い時期であり、春スキーの後、温泉に入りながら燗酒を酌み交わし長湯しながらこの世の愚痴を言いつつ、1年分の垢を流すことが 何よりの楽しみとなるのだ。



出来得れば、このまま、里に雪が降り積もることもなく山にだけ雪が降って欲しいと思うのだが、それは地球温暖化の進むあと10年後ほどの出来事か。





北秋田 大吟醸 720ml
mono-mall
兵庫県産・山田錦を高精白した、本格派大吟醸です。秋田の天然水で丹精込めて仕込みました。コク、旨み、深


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 氷点下0℃のランニング

    Excerpt: 朝起きると室温は14℃。カーテンを開けて外を眺めると下界はよく晴れ渡っていて外気温は氷点下0℃、風速0m、積雪0cm。 遙か彼方のアイガー北壁も それほど冠雪してはいないようだが、あの山を越えた.. Weblog: さよならの八甲田 racked: 2009-12-17 19:14
  • 新雪のランニング

    Excerpt: 昨日の雪は 夕方には降り止み大雪もこれまでかと思われたのだが、今朝起きてみると、明け方から再び降り始めた雪があたり一面を新雪のベールに覆い尽くしていた。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2009-12-19 19:42
  • 3月のアイガー北壁

    Excerpt: 今日は朝から晴天、久しぶりに 遥か彼方のアイガー北壁が見えた。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2010-03-19 21:30
  • 12月のアイガー北壁

    Excerpt: 年末のアイガー北壁、このところの寒波襲来ですっかり雪模様となってきました。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2010-12-31 18:36