秋日和の牡蛎と韓ドラ

先週金曜日は秋晴れの絶好日、久しぶりに市街中心部に出てみた。



豚インフルエンザが密かに流行してからは人混みへの外出を極力避けていたのだが、今週末に横浜出張を予定しているので新幹線の切符を取りに行ったのだった。JRの駅前に出かけたのは今年の4月以来だから、およそ半年ぶりとなる。



土曜日帰りの指定券は難なく取れたので、その足で、これも半年ぶりのヨドバシへと行ってみた。BDレコーダーへ録画した韓流ドラマをダビングするBD媒体を補充するためである。



今年3月に購入したBDレコーダーは 本来の目的である F1中継の録画 ではなく韓流ドラマの録画専用と化してしまったのだった。およそ2週間に一度開催されるF1中継は金、土、日と全てのセッションを録画するのだが、それは観たその側から消去してしまう。年に16戦も17戦も実施するレースをいちいち保存していてはきりが無いし、最近はテクニカルな規制がきつくドングリの背比べとも言えるレースではその魅力も薄れてしまったように思われるのである。



その代わり、録画の大半を占めるようになったのが韓流ドラマとなったのである。BS放送を中心として日に3本から4本、週に20本以上は録画するのであるが、これだけ本数が多いと全部を観ることは出来ず、自ずとHDDに貯め込むことになる。そして最近は1週間でHDDフルとなってしまうので、これはと思ったドラマ以外は消去しHDDの空きを確保しておくという訳なのだ。



最近のお気に入りは、あの「ファッション70‘s」である。韓ドラの金字塔と言っても過言ではない出来映えで涙なくしては観ることの出来ない感動もののドラマなのだ。そのあまりの出来の良さに、ストーリーのパクリがあとを絶たないことも事実である。その「ファッション70‘s」も遂に連載を終えHDDからBDへと移ることになった。全28話各1時間30分ものの連ドラはMPEG4圧縮状態で50GBのBD2枚を消費するのであった。


画像
帰り、地下鉄駅前の赤提灯に寄り軽く一杯、喉を消毒する。アルコールは辛口のじょっぱり、つまみは今年初ものの新鮮な酢牡蛎、それと定番の枝豆。



韓ドラを観ていて判ったこと、それは大陸と陸続きで国境を接する国と海が隔てる国では生き方に対する緊張感が異なるということ。常に侵略や侵入に怯える国では物ごとの白黒は、はっきり決着させなければいけないのだ。それは男と女の関係でもそうであり、さもなくば、それは自らの死を意味する。海に囲まれた島国の曖昧さは到底許されないのである。



顔立ちが日本人とまるで変わらない女優や男優が、日本語ではとてもキザに聞こえて言えそうもない台詞を極日常のように言い放つ。ハングルの曖昧さのないハッキリとした言葉回しが、中途半端な生活にどっぷり浸かっている日本人には、漢字単語の発音が同じであるという驚きと伴に人生を覆すほどそれは新鮮に見えるのである。




ファッション70’s DVD-BOX I
ポニーキャニオン
2007-02-23

ユーザレビュー:
感動する韓ドラNo. ...
チュ・ジンモのカッコ ...
チョン・ジョンミョン ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ryuji_s1
2009年10月27日 08:10
酢牡蛎 美味しそうです

秋ですね
牡蛎が美味しくなって来ました
としちゃん
2009年10月27日 17:37
ことしは牡蛎の当たり年のようです。
すっごく! 旨い。

この記事へのトラックバック

  • 韓流 女優 韓流フォンデュ

    Excerpt: 韓流トップ女優チェ・ジウの最新感動ラブストーリー!!【予約】【韓国ドラマ】チェ・ジウ、ユ・ジテ「スターの恋人」DVD-BOX1(日本版)商品価格:21,000円レビュー平均:0.0 憎たらしいけどあの.. Weblog: 韓流スター情報 racked: 2009-10-27 06:37