ようやく夏がやって来た

ここ一月ばかり晴れ間のない梅雨空が続いていたが、お盆を迎えたこの時期、ようやく夏らしい青空が拡がった。

画像




今年はこのまま夏が来ないのではないかと思われる程、長い梅雨が続いて毎日毎日雨がじとじと降っていたが、漸くスッキリ晴れ渡った青空がやって来た。



長雨の間は外に出る気もせず、七夕祭りなどの人混みは豚インフルエンザの所為もあり極力避ける生活を続けているところであり、蝉の声を聞きながら八甲田春スキービデオの編集に勤しんでいたのであるが、今年は3人分のデジカメ写真とビデオ編集という膨大な量のデータを取り扱ったところ、PCシステムの限界にぶち当たり、往生してしまった。



最初、フリーズの連続で原因が解らず、その解析に数週間は費やしてしまった。結局、1GB程度のメモリ搭載PCの場合、Windowsムービーメーカーでは 30分を越えるようなソースはMPEG出力できない事が分かり、折角編集したソースを分割再編集する羽目になったのである。おかげで、いつもなら7月の上旬には出来ているはずの 八甲田春スキービデオは 遅れに遅れて、今年は8月下旬になりそうである。



蝉の声を聞きながら分かったこと一つ、雀が飛んでいる蝉を追いかけ捕食するということ。



ベランダに蝉が停まったとき、雀が勢いよく飛んできて辺りを窺うようにちゅんちゅんと跳ね回り、停まっている蝉目がけて飛びかかった。
蝉はバッと羽を拡げて飛び去ったが、あとを追うように雀も宙に舞った。それは、まるで、戦闘機の空中戦のようだったが、喰うか食われるか、生きるか死ぬか、生死を賭けた戦いは、身近な側の世界の現実だったのである。





誰もが知る銘酒「十四代」 十四代 出羽燦々 【生酒】 1800ml 純米吟醸酒 15度~16度 高木酒造 山形県産【fathersday_2009】【surprise】
源氏蔵
形県で全銘柄を少量生産する究極の日本酒。太古活性農法米で造られた純米吟醸酒です。まず、店頭で見る事が


楽天市場 by ウェブリブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 備長炭入りまくらはハイテク?

    Excerpt: 昨年の涼しい夏とは打って変わり 6月下旬から蒸し暑い長梅雨が続いている。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2010-07-12 19:35
  • 暑さにやられました!

    Excerpt: 当地の7月最高気温平均が平年比4.2℃高に達したとTVニュースで報じていた。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2010-08-02 19:08