連休中にSDカード当たっていました

テレビを薄型に買い換えた後F1中継を ハイヴィジョンで録画するためにBDレコーダーを早速に買い求めていた。



その機種選びの顛末は後日述べることとするが、テレビを買い換えるときには固定費削減を伴いそれなりの正当な投資理由があったわけだが、DVDレコーダーをBDレコーダーに変えるに当たっては積極的な理由がないまま、敢えて言えば不適切な欲望に支配された勢いで買い換えてしまったのである。



それまで使っていたDVDレコーダーは10年ほど前に出た初期型のため、HDDなど搭載されておらず、カートリッジ型DVD-RAMを主に使用する機種だった。両面を使い最大8時間の録画が可能であるがその為には途中でカートリッジを取り出しひっくり返してやらなければいけない。ひどく、レトロな代物である。勿論、アナログチューナーしか付いていないから地デジが映るわけでもない。



デジタルテレビの映像品質を見て、DVDレコーダーのアナログ画質では宝の持ち腐れと思い、早速にBDレコーダーへの投資を決断した次第である。そして、そのBDレコーダーにSDカードが抽選で当たるキャンペーンが付いていたので、早々に申し込んでおいた。



連休中、八甲田に行っている間、留守宅に訪問者のあることをマンションのセキュリティシステムが知らせていた。携帯メールでチェックできるその映像から郵便局か宅急便の配達であることが予想されたのだが、帰宅して郵便受けを見てみると郵便局の不在通知が入っていたのである。



そして、翌日受け取ったそれは、とっくに忘れていたキャンペーン景品のSDカードだったのである。2GBのマイクロSDカード。このBDメーカーはデジタル映像録画の際にSDカードに1セグ映像を同時に転送し、それを携帯などで持ち出して外でも見て欲しいとの前提でこのようなキャンペーンを企画したようだが、生憎とそのような使い方をしてまで携帯で映像を見ようとは思わないので、このマイクロSDカードはデジカメにでも使おうかと思っている。

画像




そういえば、2年ほど前に 携帯を買い増ししたとき、それまで使っていたミニSDカードがマイクロSDカードに変わっていて驚いたことがあった。そのとき、やむなくマイクロSDカードを買わざるを得なかったのだが、今回抽選で当たったのも同じ2GBのマイクロSDカード。当時の購入価格は忘れてしまったが恐らく数千円はしたはずであるが、いまや、このようなチップものの値崩れは激しく、ものの千円もしないのではなかろうか。とはいえ、景品が当たったことは嬉しいことであり、これでデジカメ用メモリーの予備が増えるとなれば尚更である。そして、BDレコーダーに投資した理由も後付ながらこれで正当化できることとなったのである。






送料無料★パナソニック ディーガ DMR-BW750-K【320GB HDD搭載ハイビジョンBDレコーダー】【kobe-free0221】【smuryou0218】
マサニ電気e-生活館 楽天市場店
発売日 2008年2月1日フルハイビジョン」のまま、5.5倍※1も長く録れる! 1枚のブルーレイディ


楽天市場 by ウェブリブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ホヤの季節と韓国ドラマ

    Excerpt: これは連休前にヨドバシまでBD-ROMを買いに行ったときのことである。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2009-05-12 22:12
  • 何故これにしたのかのワケ

    Excerpt: テレビを薄型に買い換えた後、レコーダーも最新式のBDレコーダーに買い換えることにしたのだが、テレビと同じメーカーのものという訳にはいかなかった。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2009-05-14 20:21