スタッドレスドライブ

3月に入って夏のように暑くなったり元の寒さに戻ったりと天候の変化が激しいなか、良く晴れた土曜の朝、久しぶりにドライブへ出かけた。



ロングドライブは 昨年の10月以来、ほぼ5ヶ月ぶりのこと。決してドライブが嫌いなわけではないのだが、ずいぶんと間が空いてしまった理由は、その間、天候が思わしくなかったの一言に尽きる。昨年は10月下旬から冷え込み厳しく、遠くの山々はその月の末には 早くも冠雪していた。冬の訪れが早かったのである。



昨年10月に車を替えたばかりで 夏タイヤを履いたままだったから、寒いときは遠くへ出かけることが憚られたのである。しかし、12月に入ると里にも雪が降り積もる日もあり、遂に意を決してスタッドレスタイヤへの投資を決意したのだった。しかし、それまで雪道や凍結した道を走った経験がなかったことから、スタッドレスに替えても結局は遠出はせずじまいだった。天候が荒れて雪が降った日や気温が下がり凍結した日はジッと家の中で巣ごもりし、天候が回復し道も乾いた日中だけ近くのスーパーへ買い物に出かけるときにバッテリーの充電がてら車を使っていたのである。



まったく、こんなことだから、折角投資したスタッドレスの効果を試す機会がなかったし、そもそも、そんな投資など必要なかったかも知れない。大いに反省。そんな中、ディーラーから来月は6ヶ月点検との連絡があり、ついでにスタッドレスも夏タイヤに交換してはとのことだったので、いままでチョボチョボと近場ばかりで延べ500km程度しか走っていないタイヤに申し訳ないと思い、車も同じように半年で1,200km程度しか走っていなかったのですっかり調子を崩しているに違いなく、ロングドライブへと出かけたのだった。



行き先は、気温が低い北方向。気温が10℃を越え20℃にも上がると、いかに最近のスタッドレス性能が良くなっているとはいえ、タイヤに良いわけはない。極力、気温が低い方が好ましいに決まっている。それに、実は、今年のゴールデンウィークの八甲田行きは車で行こうと思っているので、その時にスタッドレスが必要かどうか、それを試す意味もあった。



来週の土曜から高速道路は何処まで行っても一律、1,000円になるので、それまで待ったらと思っても見たのだが、ETC取り付け騒ぎの報道にもあるように、ほぼ確実に渋滞が予想されるので、そんな日は避けるが無難。渋滞に巻き込まれるなどロクなことがないと思ったので、一週早いドライブへと出かけたのである。どうせ、高速道路のマイレッジが効いて、8,000円までは無料の状態なのだ。



画像


強風が吹き荒れる中、朝9時に出発し、到着したここは岩手山SA。気温は7℃程度、高速道路は空いていて、勿論、雪もないが、強い横風が車の進路を揺さぶりハンドルが取られ易い状態だった。踏面が柔らかいスタッドレスでは尚更、その傾向が強く感じられたかもしれないが、ゴールデンウィークの頃も強風が吹き荒れるようなら、剛性の高い夏タイヤの方が安全かも知れない。そのころの八甲田は例年、雪が降るほどの寒さだから、軽々と決めるわけにはいかないのだが、あぁ~、悩ましい!



画像


八幡平インターで降り、到着したここは八幡平リゾートホテル。標高1,000m程度だろうか、残雪が所々に見えているが、ホテルの裏はゲレンデになっていてシーズン真っ盛り。春休みの家族連れで賑わっていた。



画像


スキーコースは2つあり、いずれもゲレンデスキーである。八甲田と似ているように見えるが、山スキー主体の八甲田とはチト異なる。ここはどちらかというと蔵王のイメージに近いかも知れない。



画像


春の陽射しを浴び、気持ちよさそう! 日帰りでもできそうだが、ビールが飲めないのが欠点。帰りに車を運転するためにはアルコール厳禁なのだ。やはり、春スキーは泊まりに限る。長々と露天に入り 温泉の熱で燗した日本酒を飲みながら世間話に興ずることが何とも言えず楽しいことなのだ。



画像


帰りのサービスエリアで頂く昼食は岩手山SAのウニ丼。昨年ここへ来たときと 同じものを食べてしまったが、未だウニのシーズンではない所為か、味はやや苦みの残る残念なものだった。このウニ、もしかしたらチリ産の冷凍物?



画像


口直しに、前沢SAに立ち寄り、ジャジャ麺を頂く。茹でたうどんに挽肉が添えてあり、それに酢とラー油を掛けて食べると、文句なしに美味い。



あぁ~、あぁ、 こんなに空いているドライブも今日で終わりか、来週から数年は土日の度にごった返す高速道路と観光地と思うと、高速道路1,000円政策は嬉しくもあり迷惑でもあり。






ウニとアワビの旨味いっぱい!●送料無料●いちご煮お試しセット
元祖いちご煮 味の加久の屋
「いちご煮」の名は、お椀に盛付けたとき、乳白色の汁の中に沈む黄金色のウニの姿が、“朝もやの中に霞む野


楽天市場 by ウェブリブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック