魔界の金曜日  雪降る中のスイミング納め

前回からの続き
【最初から読む】
【最初のあらすじを読む】
【2回目のあらすじを読む】
朝から雪が降り続く日曜日、辺り一面銀世界の中を今年最後のスイミングへと出かけた。



一昨日から降り始めた雪は、今日になっても止まず、ますますその勢いを強めるばかりのように思われた。昨日の土曜日、このような天候なので道が雪に埋もれ、いつもの ロードバイクトレーニング が出来ず、ややストレスが溜まっていた。



こちらのスポーツクラブは今日が御用納めとなっていて、年内これが最後。年始は1月4日から始まるのだ。横浜のスポーツクラブに通っていたときは、そこは年末大晦日まで営業し年始も2日から始まっていた。まるでお正月らしさなど微塵も感じることのない営業スタイルであったのだが、それにも拘わらず、結局の処、倒産してしまった。1年中、休むこともなく営業していても、厭きられてしまうのだろうか、寧ろ、メリハリを効かせて、休むときは休み営業するときは営業しと、変化を付ける方が良いのではないかと思うのである。



それはスポーツクラブに限らず、スーパーなどの商業施設に於いても元旦営業が当たり前の風潮となっている折、お正月らしさがすっかり失せてしまったと感じていた訳だが、こちらの地では元旦はほとんど全ての商業施設が休むよう協定を結んでいるようなのである。久しぶりに静かなお正月らしいお正月を迎えられそうである。



窓の外は激しく雪が降り続いている。プールの中は今年最後の泳ぎを楽しむスイマー達の熱気で盛り上がっていて、いつもよりもハイな気分が伝わってくる。先日、頭をやや水中に沈める姿勢で泳いだところ、意外なスピードアップを図ることが出来、新たな境地に達していたところだった。今日もその姿勢をキープし、いつものように泳ぎ続ける。



そして、遂に、今日は6クオーター泳いでしまったのだった。新記録である。このまま、更に永遠に泳ぎ続けることも無理ではない心境だったが、還暦を迎えた老体に無理は禁物、きっちり1時間30分で切り上げた。



いったい、これだけ泳ぐと距離にして何キロ泳いでいるのか、いままでターン回数を数えたことはなかったのだが、25mプールを1往復するに要する時間は概ね、1分程度だということはプールサイドの時計を見ていて知っていたので、平均1.1分で計算すると、約4kmということになる。人の歩行速度が1時間当たり4kmであるから、それよりは遅いと云うことになるが、老人の泳ぐ速度としてはその距離を考えると妥当というところかと納得したのである。



プールからの帰り、依然として雪が降り続いていたが、ランチビールと決め込んだ。このうどん屋での 今年最後のビールは、今日のスイミングでの達成感にもかかわらず、予想外の雪景色に困惑させられたのか、ちょっぴり苦く、そして冷たく感じられる味となった。

画像



次回へ続く






mont-bell 080248190001 モンベル EXライトダウンジャケット Men's 1101344 【送料無料1225】
好日山荘Webショップ
暖かい空気に包まれているような究極に軽い着心地のダウンジャケットです。極薄のバリスティック&


楽天市場 by ウェブリブログ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 元旦の雪

    Excerpt: 2009年丑の年の元旦、朝から雪が降っていて初日の出は拝むことは出来なかった。年末から冬の高気圧が張り出し寒い日が続いていて、そとは雪または強風。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2009-01-04 20:45
  • 再び、カフカの微熱

    Excerpt: 年末から引いていた軽い風邪がなかなか治らず、依然として微熱があり咳が出ていた。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2009-01-19 20:55
  • F1開幕戦を見て

    Excerpt: 日曜は朝からプールへ行き、いつものように 5クオーター 泳いできた。そして、プールの後はお楽しみのランチビール。勢いよく、グッと渇いた喉に流し込んだ。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2009-03-30 22:38