黄砂の道

先週の3連休、久しぶりのドライブに行こうとプランを練っていた。お目当ては紫ウニを食べに行くこと、そして、あわよくば生きた紫ウニを持ち帰ることであった。それは、当然ながら 再度の生うにスパゲッティ にチャレンジするためである。



行き先を決め、ルートを決め、宿を決めたその翌日、北海道釧路沖でマグニチュード6程度の海洋性地震が発生した。その影響は目的地としていた津軽半島でも震度3の揺れとなって現れ、果たしてこれから発生するかも知れない余震の規模によっては行くことを危ぶませるものだった。



その夜、行き先に不安を抱きながら寝入ったせいか、あるいは酒を飲みすぎたせいか、真夜中、目が覚めトイレへ用を足しにいった帰り、寝室に戻ろうと暗闇を歩いていたとき、開けはなっていたドア隣の壁に不意に頭をぶつけてしまった。それは、並のぶつけ方ではなく、寝ぼけ眼が飛び出るほどの痛みで、思わず、痛ッテェ! と声を上げるほどだった。額に手を当てると手のひらに滲んだ血が付着し、左の額が赤く大きく腫れだしたのだった。



翌朝、鏡を見てみると、左眉毛の上辺りの額に縦1cmほどの切り傷がついていてまるで切られの与三郎のような顔となっていた。直ぐさま、これはイカンと思ったが、それは顔のことではなく、紫ウニ旅行のことで、地震の余震の恐れもあるし、この怪我だ。きっと神が存在すれば、行くことを止めるためにこのような前兆を示したのだろうと思ったのである。


次回へ続く









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 黄砂の道  北国の風

    Excerpt: 前回からの続き: 東北道を北に上り、一路、北上ジャンクションを目指す。今日は9月12日金曜日、天候は快晴、絶好のドライブ日和となった。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2008-09-17 22:08
  • 夏の傷を癒す温泉ドライブ その4

    Excerpt: 前回からの続き: 櫛引PAを出発したあとは酒田みなとインターまで一気に走破。山形自動車道を降りて県道59号酒田八幡線を西進し国道7号線に合流して北上する。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2010-10-09 21:39
  • The Last Open Road

    Excerpt: 民主党になってからあらゆる政策が揺れ動いて一定せず、長期ビジョンに基づく腰を据えた計画ができかねている日本だが、高速休日1,000円ぽっきり政策も6月19日にあっけなく終了してしまった。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2011-06-28 18:50