海の家と山の家

良く晴れた日、窓から見える外の風景。
以前住んでいた家はどちらかと言えば海の家だったが、こちらの別荘は山の家。

画像



遙か彼方と言うべきか意外と近くと言うべきか、雪を被った山々が見える。実はこの左側にも、本格的に冠雪した山脈が連なっている様子を遙か彼方に望むことが出来るのである。



以前住んでいた海の家も比較的見通しが良く東京湾一望だったのだが、違いがあるとすれば、やはり空気の違いだろうか。こちらの山の家は混じりけのないオゾンに満ち溢れている感じがする。そして、濁りのない澄み切った空気が遙か彼方まで見通しを良くするようだ。



海が見えないのは残念なことだが、もう既に30年間近く、毎日のように東京湾を眺めて暮らして来たのだから、人生の半分は海で生活したようなものだ。残りの余生は山を見て暮らすのも悪くはない。



その山と対をなすように立っている右手の建物は、 例のホテルカリフォルニア、真ん中下の工事中の低層建物はアウトレットモール。契約の最終段階になってからこんなのが出来ますと重要事項追加説明で口早に説明されたのだが、いまさら契約解除する訳にもいかなかった。



不思議なことに、私の行くところ皆アウトレットモールが建つ。横浜の海の家でもその近くにベイサイドモールが建ち、休日や年末年始など周辺の生活道路が渋滞して困ったものだった。こちらの山の家もいまから周辺道路の渋滞が心配であるが、もともと人口密度は都会と比べて低いところだから、それほどのことはないかとも思っているのである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 晴れた日の風景

    Excerpt: こちらの天候は目まぐるしく変わり、良く晴れていたかと思えば突然の驟雨と突風。まるで山の天候のようだ。その所為でもあるまいが、窓からの景色は晴れた日にはすこぶる良い。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2008-04-03 19:40
  • 西の山に鳴く雉

    Excerpt: 明け方の4時頃、小鳥のさえずりならぬ鶏の鳴き声がけたたましく響き渡った。それはしかし、コケコッコー! とは鳴かず、グィーーギィー、グィーーギィーとおよそ汚らしい野太い声で鳴き響く。マンションの防音性能.. Weblog: さよならの八甲田 racked: 2008-04-25 23:02
  • ナザレの落日

    Excerpt: また見てしまった……… 禍々しいナザレの落日を。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2008-07-07 20:00
  • 月山紀行

    Excerpt: 今年の夏の天候はなかなか読みづらく、梅雨が明けたようで明けないじりじりとする日が続いていた。そんななか、漸く前線が遙か北の方に移動しかけたところを狙って、待ちに待った月山へと出かけたのである。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2008-08-04 20:50
  • 星の記憶

    Excerpt: こちらに引越しする際に こんなのが出来ますと言われた 例のアウトレットモール、その建物もほとんど出来上がり、10月中旬の営業開始に向けて最後の仕上げと準備に大勢の人たちが没頭しているところである。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2008-09-30 21:33
  • 今年もささやかなボジョレヌーボー

    Excerpt: 11月20日の解禁日、冷たい雨が降ったり止んだりのはっきりしない天候だったが、近くに出来た アウトレットモール へ歩いて出かけ、リカーショップでヌーボー1本仕入れてきた。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2008-11-22 21:02
  • 暑いですね、漸く帰ってきました

    Excerpt: 暑いですね、木曜日に漸く帰ってきました。4泊5日で関東地方へ 出かけていたのですが、梅雨の時期に当たり、すっかり体調を崩してしまいました。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2009-06-27 20:42
  • 真冬の高速ドライブ 北の温室暮らし

    Excerpt: 前回からの続き: ナビの指示に従い、料金最安ルートよりは¥300円多く支払って佐野藤岡ICで下りると、国道の工事渋滞が新年早々始まっていて、結局の処、目的地には相当に遅れて到着することとなった。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2010-02-02 21:05
  • 余震は続く雪は降る

    Excerpt: 昨日正午前に発生した三陸沖大地震、その後、余震が30回以上も頻発している。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2011-03-10 19:13
  • 罹災証明書

    Excerpt: 東日本大震災当日は出かけていて地震に遭遇した時はヨドバシの店内だったので、家のマンションがどれくらい揺れたのかは皆目見当もつかなかった。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2011-04-20 18:13
  • 秋の大掃除

    Excerpt: 掃除と言うものがこの世に存在しなければどんなに気が楽かと常日ごろ思っているのだが、生きている限りその呪縛からは逃れられない。 Weblog: さよならの八甲田 racked: 2011-11-07 18:25