さよならの八甲田

アクセスカウンタ

zoom RSS 混沌とする朝鮮半島情勢

<<   作成日時 : 2018/02/26 19:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

平昌オリンピックを利用した北朝鮮のフェイント作戦が奏功し韓国は北に飲み込まれようとしている。



このオリンピックを舞台とした政治的駆け引きで、北の作戦は非常に明確になった。
核ミサイル開発を一層推進し米国やその取巻き国への攻撃能力を高めることを第一作戦とし、一方で米国からの攻撃をかわすために、韓国を同一民族という名のもとに防波堤とする第二作戦が明らかとなった。



従前まではソウルを火の海にすると脅し北への攻撃を止めようとしていたが、いざ開戦が現実のものになろうとすると、米国からの一撃で北全滅の危機を抱くに至り、さらに後方から中国軍が攻めてくる可能性も明らかとなり、金一族の逃げ道が無くなってしまった。



唯一残された生き残り策は、同一民族である韓国を情緒的に取り込み、朝鮮半島統一という御旗の元に米国の攻撃をかわすことである。
半島統一というお題目があれば、韓国が米国からの攻撃を防波堤として防いでくれると踏んでいるのである。



日米韓同盟のうち、韓国を分断させるだけで対北朝鮮戦略は大幅な修正と遅れを来す。北にとってみればその間、核ミサイル開発を進展させることができ好都合。
一方の韓国は、そもそも北と戦いたくない。朝鮮半島に戦火を二度とみたくないと左翼上がりの文在寅は思っている。更に、もしかして朝鮮半島を統一する高麗連邦なる仮想国家ができるならば、核付き強大経済大国誕生となるかもしれず、東アジアの覇権を握ることも夢ではないと獲らぬ狸の皮算用を弾いている。



北朝鮮の最後の悪あがきがこの懐柔作戦とすれば、日米韓同盟はここで更に結束を固め北朝鮮にとどめの一撃を加えてやるべきところ、同一民族という泣きに押されて韓国が離脱しようとしている。


画像


過去、戦乱の歴史を紐解けば、その切掛けは偶然からであったり工作による意図的なものであったりと、後世の歴史家はその謎の解明に一生を費やすこととなった。
もしも平昌で、イバンカ暗殺ということにでもなれば、間違いなく米国は北朝鮮を一撃で滅亡させるだろう。
それは北の特使:金英哲暗殺でも同じこと、北朝鮮は否応なく対韓、対米と開戦せざるを得なくなる。
それを恐れて、韓国政府は金英哲護衛に必死となっていて滞韓中の金英哲の動向は極秘となっているのだ。
2月27日までに無事、北朝鮮に戻ることができるか、見ものである。



米国に残された時間は少ない。北の核ミサイル完成実戦配備まで僅か数カ月。
平昌オリンピックが終わるまでじっと指をくわえて観ているのか、それとも、密かに金正恩の喉元に刃を突き付けるのか、パラリンピック期間を含めて、何が起こるのか細心の注意を払って観察しようではないか。





DMR-UBZ1030 パナソニック 1TB HDD/3チューナー搭載 ブルーレイレコーダー4K Ultra HDブルーレイ再生対応 Panasonic DIGA ディーガ [DMRUBZ1030]【返品種別A】
Joshin web 家電とPCの大型専門店
在庫状況:最短24時間以内出荷□「返品種別」について詳しくはこちら□2017年10月 発売メーカー保


楽天市場 by DMR-UBZ1030 パナソニック 1TB HDD/3チューナー搭載 ブルーレイレコーダー4K Ultra HDブルーレイ再生対応 Panasonic DIGA ディーガ [DMRUBZ1030]【返品種別A】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
混沌とする朝鮮半島情勢 さよならの八甲田/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる