さよならの八甲田

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦場カメラマンにはなれない

<<   作成日時 : 2017/07/18 19:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

7月中旬にソウルオートサロンが例年通り開催されたが、米国が北朝鮮への先制攻撃を行うことが危惧される状況下では韓国渡航は死を意味するので、今年の撮影は諦めざるを得なかった。



今年の春にカメラをα6500に買い替えたばかりで、4月開催のソウルモーターショーでさっそく使用してみたのであるが、その時の不具合やカメラ本体のソフト更新などを確認するためにも是非とも撮影に訪れたかったのであるが、いざ戦争となると、ソウルは火の海と化し仁川空港や金浦空港は破壊され漢江にかかる橋も爆破されるだろうから、外国人旅行者は逃げ場を失い戦死する覚悟が必要である



米国の戦争シミュレーションによると400万人の戦死者が発生しその内、外国人は100万人が死ぬと予想されているのだ!!!
いくら、米国の超精密誘導ミサイルを駆使し北朝鮮の砲撃を杭止めたとしても、韓国内に潜入している北の工作員がゲリラ活動を行えば被害甚大な結果となる。真っ先に交通などのインフラやネットワーク網を破壊し韓国内を混乱に陥れるだろうから、たとえ金正恩の首を三日のうちに獲ったとしてもその間、ソウルは火の海となることを覚悟しなければならない。
戦争に巻き込まれて死ぬことなど本意ではないから、到底、戦場カメラマンにはなれないのである。



それでも、和平に向けての一縷の望みを掛けて訪韓への準備だけは万端に整えていた。これまでの撮影で大いに改善すべきこととしてストロボの発光間隔が遅いということがあった。
いままで使っていたストロボはSONYのHVL-F20Mという小型軽量、ガイドナンバー20のライトストロボであったが、発光間隔が最長4秒もあり、カメラのシャッターON → 液晶画面での映像確認2秒に追従できず、シャッターチャンスを失うこと夥しかった。下手に連写しようものなら露出アンダーで使い物にならない写真の山となるのであった。


画像
そこで、6月に同じSONYから新発売となったHVL-F45RMというガイドナンバー45の本格的ストロボを入手したのであるが、これは発光間隔0.1〜2秒という高性能なもので、カメラのシャッターON → 液晶画面での映像確認2秒に追従し得ることから、シャッターチャンスを失うことなく連写しても失敗の少ない撮影が期待できるのである。



しかしながら、そのストロボを試す機会もなく、今回は完全に投資を棒に振った形となったが、死ぬよりはマシか。



北朝鮮や韓国から戦争を仕掛けることはあり得ないのだが、問題は予測不可能なトランプがいつ開戦の狼煙を上げるかだ。
マティス国防長官によれば攻撃準備万端とのことで、あとは、トランプの命令次第。ロシアゲートで窮地に陥ったトランプが起死回生とばかり北朝鮮討伐に打って出るか、はたまた、弾劾辞任となりその判断をペンス副大統領に譲るのか、北朝鮮の金正恩さながら、固唾をのんで朝鮮半島情勢を見つめるのであった。





SONY[ソニー] HVL-F45RM
ミカサカメラWeb
電波式ワイヤレス通信対応。小型ながら大光量を実現した高性能フラッシュ ●小型化と大光量化を達成した、


楽天市場 by SONY[ソニー] HVL-F45RM の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







【送料無料】 ソニー フラッシュ HVL-F20M[HVLF20MC]
ビックカメラ楽天市場店
■厚さ約24mmの薄型コンパクトな外部フラッシュ。 ■独自機構により発光方向をワンタッチで上75°に


楽天市場 by 【送料無料】 ソニー フラッシュ HVL-F20M[HVLF20MC] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
明日から台北調査
北朝鮮問題が長引いていてムービーコンテンツが枯渇してきたが、韓国行くわけにいかず(渡航中に米国が北朝鮮攻撃を始めるとソウルが火の海となり戦死してしまう)、安全な国を探したところ台湾が候補に挙がった。 台北国際写真機材展というのが開催されるのでダメもとで行ってみることに………… ...続きを見る
さよならの八甲田
2017/10/11 19:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦場カメラマンにはなれない さよならの八甲田/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる