さよならの八甲田

アクセスカウンタ

zoom RSS 激動の朝鮮半島へ

<<   作成日時 : 2017/03/30 19:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

北朝鮮の金正男が暗殺されて動乱が続く朝鮮半島へ、来週偵察に出かける。



米韓軍事演習が行われている真っただ中、「金正恩斬首作戦」に激高した北朝鮮が新たな核実験を行う模様と伝えられており死の灰が降るかもしれず、先日失敗した大陸間弾道ミサイルの発射実験を再び行うかもしれず、一方、南朝鮮では弾劾された朴槿恵前大統領逮捕の緊張が高まり、賛成派反対派が衝突する過激なデモが想定される中、それぞれに政治不信経済不振に喘ぐ北と南は一触即発の危機に瀕している。



そのような差し迫った状況にもかかわらず、今年も北朝鮮国境に近いKINTEXでソウルモーターショーが開催される。北と南を結ぶ唯一の連絡口である板門店まではおよそ20km、その先にある南からの開発援助を中止した開城工業地帯まではおよそ30kmという至近距離である。



北朝鮮が攻撃を仕掛けるとすれば真っ先に狙うところは金浦空港に近いKINTEX周辺とみられている。ここを落として足がかりとし、さらに仁川空港やソウルなど一晩のうちに攻め落とすつもりであろう。既にKINTEX周辺までは板門店から攻撃用の地下坑道が掘られているという噂もまことしやかに囁かれているのである。金正男を暗殺したVX毒ガス攻撃を一番に警戒しなければなるまい。



このように緊張した状況の中、今年携行する新たな武器はSONYのα6500。昨年発売されたα6300から一年も経たずにモデルチェンジ!!!
これにはα6300ユーザとして大いに憤りを覚えたのであるが、本体内蔵5軸手ぶれ補正機構という武器には抗えない。戦争に打ち勝つためには戦略と勇気と最先端の武器が必須なことは歴史が証明している。必要な資金は後から附いてくるものなのだが、大抵は戦略地の略奪により戦費を賄うのである。



イメージセンサー固定のα6300とSELP18105Gレンズ内2軸手ぶれ補正機構の組み合わせも以前のRX10に比べると格段の手ぶれ補正効果がありこれで充分かと思われたが、最新のオリンパス5軸手ぶれ補正機構内臓OMモデルなどジンバル以上の効果ありとの評判で、それなら、カメラ本体5軸補正とレンズ2軸補正を組み合わせたら(この場合、レンズ2軸とカメラ本体は3軸のみになるらしい)α6300以上の画質が期待できるかもしれないとの想定の下、早速、死の商人に武器手配を行ったのであった。
旧式のα6300とRX10を下取りに出したからおよそ半値程度の実購買価格となったが。うぅ〜〜〜むぅ………、最近商売上手のSONYめぇ………



さて、入手したばかりのα6500にさっそく液晶保護フィルムを貼るが、これが大誤算!!!
タッチパネル付きとなった液晶は、液晶周辺部と液晶面に微妙な段差があるらしく、何故?何故? 設計不良か???? スマホで好印象を受けたガラスタイプの保護フィルム(HAKUBA ULTIMA)を貼ると真ん中に大きな空隙ができてとても見っともないことになった。


画像
そこでガラスタイプは諦め、柔軟性が期待できるフィルムタイムでも高硬度9Hを謳うETSUMIのZEROを張ってみるが、これもHAKUBA ULTIMAほどではないが周辺部が浮いた状態となってしまった。



上記二品はいずれもα6500用とは謳っておらず、縦横寸法は合致するものの、α6500液晶の段差を吸収できないと分かったのである。そこで、α6500用と謳うKenkoのマスターGを張ってみたが、これが微妙、ETSMI ZEROとどっこいどっこいの浮きがでるではないか?


画像
こうなるとヤタラなものは信用できないので、Webで調べて実績のあると思われるHAKUBAの液晶保護フィルムUを張ることとした。価格は極めて安いが低硬度低透明度、要するに一昔前の柔らかい保護フィルムである。そのほうが液晶に段差がある場合などフィルムが変形して密着しやすいということか?
しかし、これは明らかにSONYの設計不良と云わざるを得ない。最新の高硬度高透明度の保護フィルムを使用できない製品なんて不良品以外の何物でもあり得ない。そもそもタッチパネルなど使用しないからそんなところにコストをかけるくらいなら液晶画面をもっと大きく見やすくしてほしいと思うのである。



さて、来週のソウルの天候はどうだろう?
朴槿恵検察出頭を報ずるテレビのニュースを見ていると現地アナウンサーが未だダウンコートを着ているではないか。KINTEXはソウルより北に位置するからさらに寒いに違いない。日本でも冬が長く続く今年は異常気象であるが、4月に入ってもダウンコートを着て行くべきかどうか、ひどく悩むところである。





ソニー α6500 ボディ [ILCE-6500] 【ss03】 《納期約2週間》
カメラのキタムラ
【製品特徴】■被写体を的確に捉えるために、“4Dフォーカス”システムを搭載。世界最多となる425点像


楽天市場 by ソニー α6500 ボディ [ILCE-6500] 【ss03】 《納期約2週間》 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







ハクバ HAKUBA 液晶保護フィルム MarkII(ソニー α6500 / α6300 / α6000 / α5100専用) DGF2-SA6500
ビックカメラ楽天市場店
最高水準の表面硬度と貼りやすさを誇るバブルレスタイプ。ソニー α6500、α6300、α6000、α


楽天市場 by ハクバ HAKUBA 液晶保護フィルム MarkII(ソニー α6500 / α6300 / α6000 / α5100専用) DGF2-SA6500 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
開戦前夜
4月初旬激動の朝鮮半島へ偵察に出かけ ミサイルが飛び交う中、6日には無事帰国したのだが、その後状況は一層悪化、北朝鮮への攻撃が秒読みを迎える緊張段階となった。 ...続きを見る
さよならの八甲田
2017/04/17 20:29
戦場カメラマンにはなれない
7月中旬にソウルオートサロンが例年通り開催されたが、米国が北朝鮮への先制攻撃を行うことが危惧される状況下では韓国渡航は死を意味するので、今年の撮影は諦めざるを得なかった。 ...続きを見る
さよならの八甲田
2017/07/18 19:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
激動の朝鮮半島へ さよならの八甲田/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる