さよならの八甲田

アクセスカウンタ

zoom RSS 釜山4泊5日 その1

<<   作成日時 : 2014/06/13 21:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

6月1日、日曜日の朝7時、釜山4泊5日の旅へ出かけた。



パスポート有効期限を確認すると来年の年末までは大丈夫だったが、前回の出国スタンプからは既に8年が経過していた。その間、人生の節目となる重要な出来事が次から次へと発生し、海外へ出かける気持ちがすっかり萎えていた。



ここのところ、やや落ち着きを取り戻したことや残り少ない余生のことを考えて、少しばかり新規分野開拓したく、手始めにアジアへと出かけることにしたのだった。いままで欧米は所用や観光やで数知れず出かけたものだがアジアは無料航空券で行った香港/マカオのみであった。



今回の目的はBIMOS2014撮影のために、韓国は釜山である。何故BIMOS? 
何故?韓国 何故?………はさておき、それではさっそく出かけることとしよう。



当地から釜山までの運賃を調べると、成田発のLCCエアープサンが最安で、それは成田までの新幹線運賃を入れても最安だったので、ここは迷わずHISで航空券を購入。直接、エアープサンから購入する手もあるが、何故か僅かながらHISのほうが安かった。



ホテルも4泊もするからなるべく安くと思い、それに韓国のことだから韓ドラでその地の情報はすっかり熟知しているし異国情緒など全く必要ないので、東横インの釜山西面とした。東横インの会員なら平日5%、休日20%の割引となるので更にお安く泊まることができる。それにこの時期、韓国内ホテルに連泊するとタックス・リファウンドで宿泊料金に対する税金が戻って来るらしい。



初めて乗るLCCエアープサンは座面の奥行きが狭く長距離にはちょっと無理と思われたが、CAがみな韓国美人ぞろいでその応接良くなかなか快適。成田から釜山までは2時間20分だから沖縄に行くのと大して変わらない近さか。



釜山の金海国際空港に所定時間通り到着したところで、空港内の銀行で1万円分両替。成田空港でも念のため両替していたが成田のレートはかなり悪い。
海外へ出かける場合、クレジットカードとキャッシュカード、円の現金それに保険のためにT/Cをいつも用意していたのだが、今回知ったことはこの8年の間でT/Cは既に販売終了していて入手不可能ということであった。発売元のアメックスがT/C事業から手を引いてしまったらしくプラスチックマネーやエレクトリックマネーの波に淘汰されてしまったようだ。



T/Cは普段使わないものの、万が一、現地で盗難にあって財布やカードを失ってしまった場合など、最後の砦として絶対的信頼のあるマネーであったのに、そのT/Cがなくなるとカードを盗まれた場合、一体全体どうやって身の安全を守るのかと思うのだが、なにか良い方法はあるのだろうか?
財布の中にカード一式と現金を入れて持ち歩くから、それが盗難にあうと一貫の終わりじゃないか!!!
最近話題になった危ういマネーのビットコインでもこの際、仕方ないな! と思わないでもないが、もう時間がなくてそこまでは準備できなかった。



空港からホテルまでは地下鉄を乗り継いで午後5時過ぎに到着。釜山の地下鉄料金は、ホテルまで1,300₩+1,300₩=2,600₩と日本円換算で約260円と格安。東京の地下鉄のおおよそ5〜7掛けというところか。



ツインの部屋に荷物を置いて、さっそく晩飯に出かけるが、フロントでおいしいレストランはどこと日本語で説明を求めると簡単な地図を渡してくれて、地下鉄西面駅直結のロッテホテル周辺がスポットというので歩いてそこまで行ってみた。



釜山の町はもちろん初めてのところだから勝手分からず、街の看板もハングルだらけなので皆目理解できず。おまけに歩道がタイルで舗装されているのだがひどく畝っていて凸凹だらけ。東京などのよく整備された街と比べると薄汚い建物が多くてかなり気持ちが引けてしまった。なんとなく、昔の大阪、昭和40年代ころの汚い街だった大阪のような感じがしてきた。



地下鉄入口のマークを目印に迷わないように街探検。1時間もタウンウォチングしてから晩飯を喰うところを決めようとしたが看板やメニューがハングル表記なのでどこに入ったらよいか判らず。結局、適当に人の少なく空いていてエアコンが効いているレストラン風の地元的食堂に入ったら日本語通じず英語でそこの兄ちゃんに注文。


画像


焼肉風の店だったが一人用は定食しかないとのことで、定食3種類のうちのどれにするかといわれたが、どれがどれだか理解できず適当に一番上のやつと言ったらそれは豚肉チゲだった。それとビール頼んだら麦酒(バクシュ)でいいかと何度も聞くのでそれで結構と答えたら、地元のCASSという銘柄のビール? を持ってきた。いわゆる偽ビールらしいが喉が渇いていたのでそれなりに美味かった。豚肉チゲはとにかく唐辛子効いていて極めて辛く、これはとても口に合わなかったのである。





豚肉チゲ6,000₩、ビール4,000₩、合計10,000₩と日本円換算約1,000円と晩飯にしてはとてもお安い値段だったので味はともかく満足な食事ではあった。ロッテホテルの裏通りを腹ごなし兼ねてぶらぶら歩いていると何処からともなく歌声が聞こえてきて、それはとても上手な流しのバリトンデゥオが奏でる演歌調韓国POPSだった。しばしその歌声に痺れ、明日から4日間この街で生活すると思うと、なにやらこの薄汚さに早くも慣れ親しんでいる自分に驚くのであった。


次回へ続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
SEOUL 4 Nights
6月の釜山に続き7月はソウルでオートサロンがあるのでその撮影に出かけた。 ...続きを見る
さよならの八甲田
2014/07/23 20:35
SEOUL 4 Nights  撮影初日のランチ
前回からの続き: 午後2時過ぎ撮影終了し遅いランチを取ることに。 ...続きを見る
さよならの八甲田
2014/08/04 19:17
SEOUL 4 Nights  帰国の日
前回からの続き: 翌朝4時起き、未だ闇に包まれていたCOEXホテルの前には2台の大型バスが停まっていた。 ...続きを見る
さよならの八甲田
2014/09/23 17:13
2015年も早めの明けましておめでとう
年末年始は修行に出かけるので早めの年賀状。 ...続きを見る
さよならの八甲田
2014/12/29 19:14
八甲田春スキービデオ2014年版 1年振りに完成
2014年版の八甲田春スキービデオようやく完成。 ...続きを見る
さよならの八甲田
2015/03/28 20:21
朝鮮半島遠征の旅より帰国
先週金曜日に、朝鮮半島遠征の旅より帰国した。 ...続きを見る
さよならの八甲田
2016/06/13 17:54
釜山3泊4日とジャックポット2発 その1
6月第2週、BIMOS開催に合わせて2年ぶりに釜山へ出かけてきた。 ...続きを見る
さよならの八甲田
2016/06/20 17:27
3度目の釜山ルート その1
北朝鮮情勢の一服を受けて、4月にソウル、6月に釜山へと立て続けに出かけてきた。米朝会談が継続している間は少なくとも朝鮮半島動乱は起こらないだろうとの観測からである。北朝鮮がどのような運命をたどるかについては別の機会に譲るとして、今回は3度目となる釜山訪問についての記事をご覧いただく。 ...続きを見る
さよならの八甲田
2018/06/29 20:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
釜山4泊5日 その1 さよならの八甲田/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる